NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】木星逆行:思想、嘘、リズムの見直し

Jupiter

本日4月11日から木星が逆行に入りました(8月11日まで)。木星は現在、ヒューマンデザインのホロスコープで言うと「思想と哲学」の位置にあります。「哲学」と言うと何やら難しく聞こえますが、ここで言うのは人生経験から得られた「人生哲学」であり、スナックのママさんが『男なんてみんなそんなもんよ』と言うような、人生に対する考え方のことです。その「人生哲学」木星でしっかりルール化する前に、いったん戻って見直しをしましょう、ってことですね。

その木星は、8月11日までに「嘘とハッタリ」を経て「自分らしいリズム」まで戻ります。つまり人生に対する考え方を固める前に、誰が嘘をついているのか、自分は自分らしいリズムで生きているのか、を確認する4ヶ月となります。 

f:id:crystal0207:20190411173726j:image

またヒューマンデザインでは『木星のルールを破ると、土星で裁かれる』と言われているため、この見直しをしっかりやらないと、後々ヒドい罰を受けるかもしれません。

ちなみに土星は、現在「野望」の終わりまで来ていますが、やはり4月30日から逆行に入り(9月18日まで)、8月10日まで延々と「野望」ゾーンを逆行することになります。この木星土星のシンクロ的逆行により、思想、嘘やハッタリ、自分らしいリズムの見直しをしないと、キャリアアップ面で裁かれる4ヶ月となります。

ちなみに今週は、土星「野望」と、地球の「鑑定眼」が手を組み、キャリアアップするには誰と手を組んだら良いか、何にお金を使ったら良いかという力が下りています。だからといって、地球上の全員がキャリアアップできるはずもなく、不健康な人であればその逆に、誰と手を組んだら、何にお金を使ったらキャリアアップできるのか分からなかったり、またはキャリアダウンする場合もあるでしょう。

ヒューマンデザインで見た場合、2019年のテーマには「闇の中でのみ具現化されるリーダーシップ」があると書きました。不健康なリーダーシップが、さらにのさばるか、それともキャリアダウンするかも、この木星土星の逆行に左右されるかもしれませんね。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。