NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【夢日記】カレンダー、バレーボール、クレジットカード

Tokyo Dome

最近も夢を見ているけれど、枕元に置いた夢日記のメモを見ても、今ひとつストーリーが思い出せない。たとえばこんな感じ。

5月14日「東京ドームのライヴ」「チョコレートばっかり」「マネージャー」

5月15日「遊園地」「カバンを置いて」

5月16日「レストラン」「予約席を2つくっつけて」「手負いのイノシシ」

5月17日「古畑奈和(SKE48)」「健康飲料」

……これメモしている時は『よし、これで夢を記憶したから、二度寝しても大丈夫だぞ』と思っているんだけど、また眠ってから起きると、さっぱり忘れているという……

Dear 君とボク。

Dear 君とボク。

 

20110505-RS Volleyball-7635

しかし5月18日夜の夢は、ようやくまともに記録できた。僕は、大きなカレンダーを持って、野外をうろうろ歩いていた。道の傍には畑があり、農家の人たちが何人も働いている。道の脇に、お盆の時のようにお供え物もあった。

やがてシーンが切り替わり、僕はバレーボールの関係会社の新入社員として、入社式に参列していた。しかし、あいにく僕はバレーボールのことなど、まったく知識が無い。どうして自分は、この会社に入ってしまったんだろう、やめれば良かったかなあ、まあ仕事をしながら覚えるしかないか……と思ううち、手元に新しいクレジットカードが届けられた。ところが横から母親が出てきて『このカード預かるから』と言って、それを持っていってしまった。ふと見ると、目の前に宝くじ売り場があり『夢の億万円~♪』という宣伝ソングが流れていた。 

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

夢の中の「カレンダー」は、開花や成功の時期、計画を意味するそうです。「畑」は、種を蒔いて収穫すること。そろそろ、そういう時期だと良いのですが~

「バレーボール=スポーツ」は、練習や自己鍛錬の必要性。1チーム=6人ぐらいで協力することを学ぶんですかね。「クレジットカード」は、後でお金や代償を払うこと。しかしそれは誰かが肩代わりしてくれる……とかだったらイイなあ(^_^) 「億万円」とか今時、小学生も言わないような単位ですが、宝くじでも買った方が良いのかも?