NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】『はい』と言って関わる決心

f:id:crystal0207:20190803154737j:image

今日も、成田でフルリーディングでした。いつもの如く、リーディング前に成田山にお詣りしたのですが、本堂にたどり着いたら滝の汗。しかし成田まで来て成田山にお詣りしないという選択肢も自分の中には無く、ちょっと休憩して、駅近くのリーディング場所まで戻りました。まあ、お盆前ですしね……

さて今日の方は、パートナーとの関係に『はい』と言って関わることがメインテーマの方でした。この『はい』と言って関わる力は、ヒューマンデザインを学んでいる方たちの中でも、よく誤解されているのですが、なんでもかんでも『はい』と言って関われば良いというものではありません。なにしろ、ここで『はい』と言って関わった人生経験は、最後がハッピーエンドになるか、バッドエンドになるか、最初のうちは分からないんです。天国に行けるかもしれないし、地獄に落ちるかもしれない。だからこそ、しっかりと仙骨の反応を確かめ、「決心」を固めて関わる必要があるんですね。

今日の方の場合、さらに「周囲の人たちの人生を変える力」もお持ちでした。こうなると、たとえ貧乏な人と出会ったとしても、その人が最後はお金持ちになるかもしれず、お金持ちと出会ったとしても、最後は貧乏な人になってもおかしくありません。それでも、自分にとって正しいパートナーは、仙骨が知っている。その仙骨の反応に従えるかがテーマだったわけです。

もちろんマインド(思考)は、その邪魔をしますから『あいつは貧乏だから止めておけ』とか『あいつは金持ちだからつき合ってみろよ』とか言い出すワケです。しかしマインドに従ってしまうと、その結末は地獄になると。

実際、僕も、この部分でつながったカップルを観察したことがあります。最初は嬉しげに『婚約しました』とか言っていたのですが、結婚前に揉め事が頻発し、結局は婚約破棄となり、今ではその女性は心を病んでいる状態です。そういう地獄に陥らないためにも、よくよく仙骨の反応を確かめてから『はい』と言って関わっていただきたいところです。 

f:id:crystal0207:20190803154748j:image

ちなみに今日は、お客様のリクエストで、成田駅近くの「はしらカフェ」さんで、昼食を食べながらのリーディングとなりました。引き続き糖質制限中なので、スープとお総菜セットを選んだのですが、味的にも分量的にもGood。またプライベートで成田に来た時は、ここに寄ろうかなと(^_^)

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。