NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】次の相手を見つけてから、今の相手と別れる

f:id:crystal0207:20191101170306j:image

今日は、新宿にてフルリーディングでした。千本ノック的な連続リーディングも、週明けまで小休止に入り、ちょっと一息というところです。

さて今日の方は「良いことは、すべて友情からもたらされる」というライフスタイルの方でした。こういった人たちは、友達づきあいが多く、ネットワークに働きかける影響力も大きいです。もし恋愛をする場合でも「まずはお友達から」が鉄則であり、そこをすっ飛ばして、いきなり深い関係になると、あまり宜しくないと言われています。しかし不思議なことに、自分から深い仲になろうと思っても、相手から友達としてしか見られない場合もあるのが、この方々の特徴です。

しかし今回も、事前にリーディングレポートをお渡ししたのですが、御本人曰く、その「まずはお友達から」が意外だったそうです。今までそれをしなかったし、自分にはそれが出来ないとも感じられていたようです。ですので、これから仕事をするにしろ、また恋愛をするにしろ、そこに友情があるかどうか、まず友達関係から始められるかどうかがポイントですとお伝えしました。

また、この方々の特徴は、相手の良い面に重点を置くことです。『あの人は、嫌なところもあるけれど、良いところもあるから、つき合っていこう』なのです。ある意味、とてもポジティヴな観点ですよね。ただ、それが裏目に出ると、明らかに厄介な相手でも『良いところもあるから』と言って、つき合い続けてしまうことです。たとえ彼氏から暴力を受けても『優しい時もあるから』と言って、ダメ男とつながり続けてしまう可能性もあるのです。そのこともお伝えしたところ、たしかに若い時は、そういう部分もあったと。

そこで別れたいと思っても、厄介なことに、この人たちは「代わりの人が見つからないと、今の相手と別れにくい」「代わりを見つけずに別れると、次の相手が見つかりにくい」という性質もお持ちです。ですので、もしダメな相手との腐れ縁が続いている方は、次のお相手を見つけるところから始めてみてください。それは道徳的にいかがなものかと思われるかもしれませんが、そういったメカニズムを持った方々もいますし、その仕組みはどうしようもないのです。ヒューマンデザインの創始者ラーがよく言う『他に選択肢は無い(No Choice)』なのです。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。