NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】人生を変える力、そしてさいたま新都心

f:id:crystal0207:20191107211022j:image

今日は、池袋にてフルリーディングでした。

今日の方は、チャレンジ精神旺盛なジェネレイターさん。タイプとしては仙骨の反応を待つ人であり、人生の課題としても「自分の流れ(フロー)が来るのを待つ」という方でした。しかしライフスタイルとしては、それとは対称的な「当たって砕けろ」「自分でやらないと気が済まない」方だったので、ややちぐはぐな組み合わせでもありました。恐らく最初は、仙骨反応を無視して当たりに行き、失敗することで、仙骨反応や流れを待つことの大切さを知るのでしょう。そこから、さらにもう一度当たりに行き、徐々に適切な距離感を掴むという、試行錯誤を続ける生き方なのだと感じました。

また、今日の方の場合、仙骨からのエネルギーが変容的(タントリック)に作用するため、仙骨が正しく反応しているなら、多少厄介に見えてもチャレンジした方が良いというデザインでした。実際、それとは逆に『これは上手くいくだろう』と思うものほど上手くいかなかったというご経験もあり、頭で考えた予想と、実際の結果は違うということもご納得頂けたようでした。

さらにその仙骨のエネルギーが、周囲にいる人の人生を変える力もあったので、リーディングをした僕自身が、もしかしたら人生変わるかもしれませんね、などというお話しもして、お別れしたのですが…… 

f:id:crystal0207:20191107211044j:image

リーディングが終わった後、ふと携帯でLINEを見ると、しばらく会っていない学生時代の友人2人が偶然、さいたま新都心に仕事で来ており、お茶を飲むと。だったら俺も行くわと、池袋から直行しました。ちなみに今夜、さいたま新都心さいたまスーパーアリーナでは、ボクシング世界戦が行われるため、なかなかの賑わいでした。 

f:id:crystal0207:20191107211050j:image

友人たちとは、駅前のロイホで合流してお茶した後、せっかくだからと、そのまま3人で近くのイタリア料理屋に入り、2時間ほど歓談。しかし別々の県に住む3人が、上手い具合に時間が空いて集まれたというのも、なかなか良い流れでしたね。そして実は、今日のお客様と、学生時代の友人とは、出身地が一緒というシンクロもあり。これももしかしたら、今日リーディングした方の「人生を変える力」だったのかもしれないなあ……と思いつつ、世界戦に湧くさいたま新都心を後にしました。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。