NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】迷った時は基本に戻る、そしてマニフェスター会談

sunrise

※2019年12月21日~2020年1月10日まで年末年始休業となります。

今日の午前中は、Skypeで、珍しくソーラー・リターン・リーディングをお伝えしました。ヒューマンデザインでは、その人の誕生日(ズレる場合もありますが)から、新しい一年が始まるとしており、その新しい一年間を分析するのがソーラー・リターンです。今回の方は、もう何年も前からのお馴染みさんのため、すでにフルリーディング、42歳前後のウラヌス・オポジション、50歳前後のキロンリターンもお伝えしているので、あとはもう一年毎の情報をお伝えしていくだけという感じです。

しかしここまでお伝えしてくると、情報が多すぎて、頭が混乱しそうになるのですが、そこはもう、迷った時は基本に戻っていただき、それぞれの権威と、各タイプ毎のストラテジー(行動指針)を守って頂ければ大丈夫です。

僕自身も、自分の情報は大量に持っていますが、結局なにごとも「自分のエゴに従う」で決断し「マニフェスターとしてあらかじめ知らせる」で済ませていますし、それで上手くいっています。あまり考え過ぎると、マインド(思考)の罠にハマりますから、それを避ける意味でも、シンプルに権威とストラテジーを活かして頂ければと思います。 

f:id:crystal0207:20191118192601j:image

そして午後からは、目黒雅叙園にてフルリーディングをお伝えしました。

今日の方は、僕と同じタイプのマニフェスターさん。まあ、このタイプは昔、王様や宗教的権威者だったと言われていますから、こういった素敵な庭園でも眺めつつ、優雅にお茶しながらのリーディングが合っていると思います。

マニフェスターは、はねつけるようなオーラを持ち、自分が考えていることが周囲に伝わりにくいと言われています。そのため周囲から警戒され、恐れられるそうですが、我々マニフェスターたちから言わせれば『いや、我々は平和に暮らしたいだけなのに、いったい何をそんなに怯えているのかね?』という感じです。

特に今日の方の場合、自分の性質が、周囲に対して過剰に投影されるというデザインだったため、余計に周囲から『あの人は、何をしでかすか分からない』と警戒されたようです。強力であるが故に、周囲から『今のうちに潰しておこう』『鎖につないでおこう』と思われ、だからこそ、自分の考えを「あらかじめ知らせて」周囲を安心させる必要があるのです。いや本当に、マニフェスターも面倒なタイプなんですよ。

などというお話しも、まるで首脳会談のように、優雅に庭園を眺めながらお伝えしました。無闇に警戒されるマニフェスターの皆さん、頑張っていきましょう……  

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。