NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】先に行く人、置き去りにされる人

f:id:crystal0207:20200108174004j:image

今日は、2020年初、いつもの1/3プロジェクター、早乙女さとみさんと、5/1リフレクター、花山りり香さんとの白い仙骨会でした。まずは僕一人で根津神社にお詣り。嵐になるとの予報でしたが、結構なザーザー降りでしたね。 

f:id:crystal0207:20200108174012j:image

その後、根津駅近くのフレンチ・レストラン「ブラッスリー リーヌ」さんで、早乙女さん、花山さんと合流。初めてのお店でしたが、なかなか良い雰囲気でした。 

f:id:crystal0207:20200108174020j:image

僕は、鴨のローストをがっつりと。

さて、早乙女さんと花山さんは、基礎講座LYDを受けてからすでに8年目、僕もまる7年目が終わろうとしている時期です。ヒューマンデザインの創始者ラーは『学び始めてから最初の7年間で条件付け(社会や他人からの影響)が落ちる。その次の7年間で、自分に何ができるか気づく』と言っています。僕たちも、もう生きづらさは感じておらず、とても穏やかに暮らしているのですが、逆に自由すぎて『これから何が出来るんだろう』という境地に来ています。今のままの生活でも、それはそれで良いのですが、ここから先は、自分に何ができるか、出会っていく時期なんでしょうね。 

f:id:crystal0207:20200108174029j:image

食後は、根津神社裏手の夢境喜茶さんにてバターコーヒーでおしゃべり続行。

で、2027年以降は、自分らしさを優先して生きていく時代になります。実際、自分自身を優先する人たちは、他の人など気にせず、どんどん先に進んで行くでしょう。逆に、いまだに自分らしさを封印している人たちは、そのままの位置で置き去りにされるでしょう。これから先、そういったグループ分けがハッキリしてくるなと。もしまだ自分らしさを封印している方がいるなら、今年来年あたりにはその解除に取り組まないと、新しい時代は生き残れないかもしれませんね。

タイプ別に言うなら……

ジェネレイターの人は、仙骨が反応したと思ったのに、いまだに満足を感じられない仕事や人間関係からは離れましょう。仙骨が不健康なら、不健康なものに反応してしまいます。不満を感じながらも、エネルギーのままに続けてしまうのはもうストップ。

プロジェクターの人は、招待されたと思ったのに、いまだに成功を感じられない仕事や人間関係は手放しましょう。すべての招待が正しいとは限りませんし、苦味を感じているうちは、ロクな招待が来ませんよ。

マニフェスターの人は、あらかじめ知らせたのに、いまだに平和を感じられない仕事や人間関係から離れましょう。怒りを感じる相手は、あなたを王様・女王様として扱っていませんよ。

リフレクターの人は、28.5日待っても、いまだに驚きを感じない仕事や人間関係から離れましょう。失望ばかり味わっていると、心身のすべてが蝕まれてしまいますよ。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。