NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】5/1と6/2の特別な関係 Part.2

f:id:crystal0207:20200205181130j:image

今日は、品川の新高輪グランドプリンスのラウンジ「momiji」にて、仲良しお二人にリーディングでした。

まず最初にご依頼された方は、フルリーディングをご希望でしたが、あいにく出生時間が分からないとのこと。しかもお誕生日のチャートを00:00~23:59まで見てみると、朝方は4/6、午前中は4/1、お昼から5/1と、プロファイルと運命が変化するという、分析するには厄介な日でした。そのためフルリーディングはお断りし、おおざっぱなゼネラルリーディングだけお伝えしました。幸い、どの時間帯でも、確実にジェネレイターだったので、仙骨のお話を中心に。

そして実際には、4/6なのか、4/1なのか、5/1なのかを、いろいろお訊ねして確認もさせていただきました。4なら友情や継続性を大切にするし、5なら周囲から期待されるはず。幸い、今日はお友達がいらっしゃったので、第三者として客観的なご意見もいただいたうえで、恐らく5/1であろうと。プロファイルは、普段のライフスタイルですから、日常生活に表れるはずですしね。まあ、時には本来のプロファイルからかけ離れた、不健康な方もいらっしゃるので、必ずしも断定はできませんが…… 

f:id:crystal0207:20200205181139j:image

そのご友人は、出生時間も分かっていたので、6/2感情ピュア・ジェネレイターと確定。すでに小惑星キロンリターン(50歳前後の転機)は過ぎていましたが、やはりその前後は、『このままの生活で良いかと思っていたのに、そうではなかった』という屋根から下ろされるような、面倒な感覚があったそうです。

そしてこの6/2の方が、とても仲が良いという意味でも、最初の方は5/1ではないかなと感じました。以前も書きましたが、6/2と5/1は特別な関係にあると言われています。この2つのプロファイルはどちらも、(本当かどうか知りませんが)前世のカルマを背負って生まれてきたグループに属しており、前世的なつながりが強い人たちです。4/6や4/1は、そうではないので、強く結ばれているなら前世的なつながりかなと。まあ、それも断定はできませんが、そういった面にも、その人を特定するヒントがあるものです。 

 

 ・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。