NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【日常】久しぶりに深川

f:id:crystal0207:20200824171426j:image

今日は、少し暑さが和らいだので、久しぶりに深川の富岡八幡宮にお参りして来ました。この界隈、2017年末に殺人事件があって以来、なんとなく嫌だなあと足が遠のいていましたが、今週末は北海道に基礎講座LYDに行くので、道中の無事をお願いしようと。 

f:id:crystal0207:20200824171435j:image

そのまま、いつもの流れで深川不動にもお参りしましたが、こちらもコロナの影響で、いつの間にか本堂への入場制限がかかっていました。昔は、入りたい時にさっと本堂に入れて、お参りしてからクリスタルの通路をくぐるのが自分のルーティーンだったのですが、もはやそれも無理な状況なんですねえ。

そしてさらに以前のルーティーンであった、近くのカフェデザールPicoで、2年ぶりぐらいにお昼を食べようと思ったら、今日から設備修理のため臨時休業でした。まあ、タイミングも悪かったし、もうこの界隈には来なくて良いんだろうなと。

2017年頃までは、自分もまだヒマだったし、この界隈を週に一度はぶらぶらして、Picoでコーヒーを飲んで帰るというのがお決まりでした。しかしさすがにキロンリターンを迎えた2018年以降は忙しく、深川にも滅多に来なくなりました。言ってみれば、2017年以前は、自分も人生の屋根の上でノンビリしていた頃でしたが、もはやその時代も終わり、屋根から下りて忙しくなった以上は、もうこの界隈とは波長が合わなくなったのかもしれませんね。そう考えると、2017年末に殺人事件があったのも、ある意味『もうこのあたりには来なくていいよ』というサインだったような気もします。いずれにしろ、ああ、もうノンキな40代は終わったか……と再確認しましたね。 

f:id:crystal0207:20200824171443j:image

結局、お昼は門前仲町駅のサブウェイでささっと済ませ、その後、電車とバスを乗り継いで新浦安へ。文庫本を一冊買って、オリエンタルホテルのラウンジでひと休みしながら読書タイムです。まあ、40代の生活は終わったものの、50代の生活も楽しんではいるので、これはこれで良しとしましょう。