NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【夢日記】結婚、行きつけのカフェ、日本刀

1-194

10月に見た夢をまとめて記録。

10月5日夜の夢。僕の手の中に、預かった猫が2匹いた。そのうちの1匹が、急に泡を噴いたので、病院に連れて行くことにした。夢の中の「猫」は、自分の中の女性性。それとも預かった猫だから、他人の女性性?

10月9日夜の夢。僕は、結婚まであと数週間という設定だった。しかし、いきなり一緒に暮らすのもなんだから、最初は別々に暮らそうという話になった。夢の中の「結婚」は、自分の男性性と女性性の結合。それはまだ先ってことかしら。

cafe

10月13日夜の夢。僕は、自宅の近所をスーツを着て歩いていた。このあたりには(現実には無いのだが)良く行く喫茶店があったのに、今はもうどこも閉店してしまったなあと感慨に耽っていた。夢の中の「カフェやレストラン」は、自分の栄養を摂るところ。人間的に栄養不足なのかもなあ。

10月23日夜の夢。9日の夢の続きなのか、結婚生活がスタートする夢だった。なぜかハライチの澤部さんがお祝いにやって来た。自分の小惑星キロン・リターンを数日後に控えて、ようやく男性性と女性性が統合された……のだとしたら良かったけどどうなんだろ。

10月27日夜の夢。僕は、日本刀を川へ落とした。取りに行こうとすると、川にはサメのような生物がいた。「刀やナイフ」は、自分に不必要な部分を切り離すこと。

 

しかし最近は、以前ほど強烈な夢を見なくなったなあ。熟睡できていると言えばそれまでだし、今はあまり導きが必要ない時期かもしれないけど、また明確なメッセージを受け取ってみたい気もしますね。