NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【読書】ユリイカ12月臨時増刊号「タロットの世界」

先日、帝国ホテルのラウンジに下見に行った際、何か読む本が欲しいなと思って、有楽町駅前の三省堂ユリイカ12月臨時増刊号「タロットの世界」を購入。ヒューマンデザインに出会う前は、タロットも面白いなあと思って手を出した時期もあったけれど、今ではもう全然触れていません。ウェイト版、トート版といった定番はいくつか手元に残してあるけれど、何かを占うとか、自分を見ることもありません。そういう意味では、迷いが無くなったんでしょうね。タロットそのものも、本書に載っている背景なども魅力的ではあるんですけどね。