NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【夢日記】50階へのエレベーター、ドアの外れた自動車、スーツケース

Elevators

2月、3月に見た夢をまとめて記録。と言っても、ここ最近はあまり印象的な夢を見ない。今年はヒューマンデザインの夢分析「ドリームレイヴ」も翻訳したいし、そろそろ既存の、心理学的な夢解釈も終わりにしてもいいのかもしれない。

2月2日夜の夢。僕は、ヒューマンデザインの勉強会に出席していた。先に帰る(見知らぬ)女性に『気をつけて。相手からいろいろもらわないように』と言い、僕はエレベーターに乗った。3階ぐらいに行くつもりが、着いたのは50階だった。夢の中で「エレベーターで上がる」のは、正しい方向へ進んでいること。CMの「大人エレベーター」で言うなら、50歳の小惑星キロンリターンの階へってことか。

2月18日夜の夢。僕は、ニュース番組にコメンテーターとして出演していた。子供達の社会参加について聞かれ『好きなことやライフワークに関わらせるといいですよ』とコメントしていた。

3月10日夜の夢。僕は、今年で大学を卒業するという設定だった。しかし、自分がどれだけ単位を取ったのかもわからない。通学用のバス停に行くと、大学時代の友人2人がいた。そして翌日、本当にその友人からLINEで連絡があった。(虫の知らせ?)

3月22日夜の夢。ドアの外れた自動車が走っていた。

3月25日夜の夢。僕は、どこかのショッピングモールに行き、ハシゴを持ってきて、高い棚の上にある商品を取ろうとしていた。

3月29日夜の夢。僕は、調布駅から歩き始め、レトロな古本屋さんが並ぶ集落のようなところに来ていた。そこでリーディングする女性と合流した。

3月30日夜の夢。僕は、電車から降りようとして、車内にスーツケースを忘れたことに気がついた。急いで車内に戻り、スーツケースを持って下車した。

……うん、まあ、取り留めも無い夢ばかりだなあ。