NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】牡羊座新月:仕事環境で敗北し、酒や薬物に溺れる

f:id:crystal0207:20220401071703j:image

今日から新年度、新学期。そんな今日15:24に牡羊座新月となりました。

今回の月と太陽の位置をヒューマンデザインのホロスコープで見ると21番ゲート「猟師」「狩猟の女神」という位置になります。ここは、誰にも干渉されずに仕事をしたり、仕事現場を仕切るゲートです。「猟師」にしても「狩猟の女神」にしても『ここは私の森だ。ここで何を獲っていいかは私が決める』という、エゴの強さを持っています。ひと昔前で言うなら、怖い親父さんが店長をやっているラーメン屋みたいなものです。店員を怒鳴ったり、気に食わない客がいたら追い返す、みたいな。それはちょっとネガティヴな表れ方ですが、独立して商売をやっていくのに必要な気迫を表しているゲートなのです。だからこそ、このゲートを持つ人たちは、上司の下で働けませんし、独立して働く必要があると言われています。

さらに今回の新月を細かく見ると21.3「優勢な勢力や競合勢力に負けて、酒や薬物に溺れる」という、非常にネガティヴなラインになっています。もし会社に勤めていれば、上司という優勢な勢力に押し潰されて、会社帰りに飲んだくれるわけです。また独立しても、他にもっと仕事のできる競合他社があれば、それとの競争に負けて売り上げが落ち、これまた飲んだくれるわけです。

さらにこれがネガティヴになると21.3「経済的に生きていこうという意志力を失い、隠棲する」となります。そうなると会社を辞めてしまったり、起業したのにそれを止めてしまうことになります。まあ、晴れ晴れしい新年度とは対照的な、非常にネガティヴな新月ですが、この影響にあまり引っ張られないようにしてください。

f:id:crystal0207:20220401071716j:image

しかし今回の新月には水星も重なり、同じゲートに入っています。とは言え、細かいラインは微妙に異なり21.1「生まれつきの温厚さによって、警告が必要な時でも、懇願してしまう」に入っています。基本的にこの「猟師」「狩猟の女神」には、エゴの強さがあり『ここは私の縄張りなんだから、干渉するな!』と警告する必要があります。しかしこの位置では、そのような強さが発揮できず『すみませんけど、私の仕事に干渉しないでください』と懇願してしまうんですね。まあ、それはソフトな言い方ですが、それで上手くいくとも限りませんからね。

f:id:crystal0207:20220401071730j:image

ちなみに先月から「The Human Design System A Complete Guide」を訳しているのですが(進捗60%)、この中で、その時の星の影響から、そのNot Selfのテーマを読むという手法が載っていました。その手法で見ると、今回の新月に引っ張られてNot Selfになると「自分のことばかりを見て、自分に必要だと思って決断する」と出ていました。この細かい決断方法は、レイヴ心理学に属するものですが、本来の決断方法が分かっていれば、そのような影響もスルーできるでしょう。

また今回はこれがNot Selfとして現れましたが、個人個人としては「自分のことを見て、自分に必要だと思うもので決断する」のが正しい人もいます。結局、ヒューマンデザインは二元性ですから、ひとつのものが、正しく現れる場合もあれば、不健康なものとして現れる場合もあります。そのあたりの知識も、引き続き英文テキストを翻訳しつつ、補完していきたいところです。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。