NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】リーディングツアー3日目:名古屋:3年目の課題、見る目を養う

f:id:crystal0207:20220409163740j:image

※2022年5月8日~10日 大阪駅周辺にて対面リーディング募集中です。

名古屋リーディングツアーも今日で最終日。昨夜は普段通り、夜10時頃寝てしまい、朝6時に朝風呂、7時には朝食を済ませました。しかし2泊3日なんてあっという間ですね。

f:id:crystal0207:20220409163804j:image

10時にチェックアウトを済ませて、また15階のラウンジへ。今日最初のお客様は、2年前にフルリーディングをお伝えした2/4ピュア・ジェネレイターさん。今回は50歳前後の転機、小惑星キロンリターンをお伝えしました。

ジャスト・キロンリターンは来年なのですが、事前にレポートをお渡ししたところ『やっぱりそうか』と感じられたそうです。と言いますのも、今日の方のキロンリターンのテーマは「(特に女性を)教育しようとしても上手くいかず、イライラしてしまう」でした。実際、お勤め先で女性社員の教育係に任命され、それがやりたくないと。しかし今日の方の場合、感情が未定義のため、良い子の振りをしてしまい、喉も未定義のため、それがなかなか伝わらないと。また意志力も未定義なので、重荷を背負う必要はないのですが、やらざるを得なくなっていると。まあ、恐らく上手くいかないでしょうし、ある程度やってみてから『やっぱり私には無理です』と伝えた方が良いでしょうね。

それはある意味、この時期に、感情、意志力、コミュニケーションという、未定義センターの課題と向き合わされているのかもしれません。ヒューマンデザインを学び始めて1年目、2年目は『ああ、たしかに私って不健康だったなあ』と気づき、条件付けがぽろぽろと剥がれ落ちていきます。しかしそれはあくまで落ちやすい、軽い症状の部分だったりするわけです。その軽い条件付けが落ちきると、非常に重たい、厄介な条件付けがドーンと姿を現してきます。だいたいヒューマンデザインを学んで3年目あたりに、そういった自分の中の大きな課題に直面しますので、そこで停滞する可能性もあります。しかし引き続きストラテジーと権威を用いて対処していくことで、その大きな課題をクリアできますので、是非しっかりと取り組んでいただきたいところです。

f:id:crystal0207:20220409163819j:image

さらに午後から、今回のツアー最後のお客様とお会いしました。

最後の方は、5/1ピュア・ジェネレイターさん。インカネーションクロス(人生の目的)は「ずっと続いていける人間関係を見極める」でした。このクロスは、人間を見る目がメインテーマであり、パートナーを直感的に見極め、お眼鏡にかなった相手と絆を結ぶことが重要になります。

しかし以前も同じようなクロスの方をリーディングしましたが、なにしろ人間を見る目が肥えていますので、なかなかそのお眼鏡にかなう相手が見つからないのです。以前の方もそうでしたが、今日の方もずっと独身だそうで、そこで悩まれていたと。と言っても男性に対して、特に条件があるわけではないのです。身長が高くなくちゃ嫌だとか、年収が1000万以上の相手がいいとか、顔がイケメンでないと……といった条件はないんです。ただ、ピンと来る相手がいないだけなんですね。

ただ今日の方は、ノードが6番ラインでしたので、もしかすると50歳のキロンリターン以降、そういったお相手と出会えるかもしれません。30代、40代に人生の屋根から人々を観察し、さらにその鑑定眼を養ったうえで、お相手を見抜くのかもしれません。

そこでマインドは『でも今は男性と出会える状況にないんです』とかなんとか言うのですが、いや出会える時は出会えますし、上手くいく時は上手くいくものです。今日の方は、いよいよ来月、そのジャスト・キロンリターンを迎えるので、そこを過ぎてからまた変化があるはず。まあ、近いうちにそのキロンリターンをお伝えする約束をしてお別れしました。

そしてこれにて、今回の名古屋リーディングツアーはすべて終了。いやしかし、2泊3日でリーディング6回は詰め込みすぎでしたね。次からはもうちょっと余裕のある日程にしませんと……まあ、僕もノードが3番ラインですから、どうしても試行錯誤になりますね。

f:id:crystal0207:20220409163852j:image

そして帰りの新幹線まで1時間以上あったので、近くにあったJRの個室ワークスペースを予約してみました。今そこに入って、この記事を書いております。

f:id:crystal0207:20220409172055j:image

中はこんな感じ。一応、スーツケースを入れる余裕もあります。僕にとって正しい環境は「洞窟」なので、こういった閉鎖空間でも良いっちゃ良いのですが、ちょっと密室過ぎるかな。そしてスーツ姿で、こんなところに入って仕事するなんて、20代の会社員時代より全然ビジネスマン的な生活を送っている気が……(^_^;)

f:id:crystal0207:20220409181226j:image

そして新幹線に乗車。ここからは車内で書いてます。

f:id:crystal0207:20220409181314j:image

まあ、仕事的には充実した3日間でしたし、ヒューマンデザインを10年やってきて、活動形態としては、かなり完成度も上がってきたように感じます。とは言え、ワークライフバランス的には、もうちょい余裕が欲しいですね。来月は大阪に行きますし、6月もまた別の地域に行く予定ですが、徐々に良い形に整えたいですね。さあ、ひつまぶし弁当、食べよう😊

f:id:crystal0207:20220410062254j:image

f:id:crystal0207:20220410062301j:image

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。