NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【日常】成田2日目:「タロットの魔法」、放置と冷淡、使いたければ使えばいい

f:id:crystal0207:20220426110300j:image

昨夜は、いつも通り夜10時半に就寝。目覚めたのは朝4時半。5時には朝風呂に入り、ストレッチをした後、紅茶を飲みながらまた「トランジション」を1時間ほど読んだり。今日は成田市内に散歩に行こうと思いましたが、朝から霧が出ているし、今日明日と雨らしいので、だったらニュートラル・ゾーンの隠遁として、三日間ホテルに籠もり、最終日に俗世に戻ることにしました。まあ、天気が悪いのも『今は引き籠もっていろ』というサインなのでしょう。

f:id:crystal0207:20220426110308j:image

朝7時にホテル1階のレストランにて朝食。いくら「洞窟」的な人間とは言え、ホテルの朝食も経験したいのです。お客さんも少なく、中庭を眺めながら食事に集中しなくていい(正しい食事方法)ので、個人的には快適。あと、朝食にトマトジュースがあると嬉しい派です。ちなみに中庭の森の向こう側が成田空港への着陸ルートになっているらしく、次々に飛行機が降りてくるのが見えるのもいいですね。そして食後の紅茶を飲みつつ、間近に見えるホテルの結婚式場をぼーっと眺めたり。

f:id:crystal0207:20220426110319j:image

食事を終えた足で、同じ1階にあるセブンイレブンに入り、昼食とおやつ用のサンドイッチ、おにぎり、カップラーメン、ヨーグルト等を購入。これでもう一日部屋から出なくても済むはず……と思いながらベッドに寝そべったら、うとうとし始め、いつの間にか10時近くまで二度寝してしまいました。まあ、休養に来ているとは言え、寝てばかりももったいない。起きてカフェインレスコーヒーを淹れ、また読書タイムに入りました。

2日目の課題図書は、映画監督アレハンドロ・ホドロフスキー著の「タロットの宇宙」。600ページオーバーなので今日一日で読み切れる量ではありません。本書はカモワン・タロットによる技法がメインで、自分が好きなウェイト版やトート版等のオカルト系タロット(そしてその制作者や使用者たち)をホドロフスキーは毛嫌いしているので、ちょっと好みとは外れるのですが、それでもタロロジストの心得などは参考になります。

ホドロフスキー自身、ウェイト版に魅了されていた時期もあったけれど、芸術家アンドレ・ブルトンから『愚劣なデッキだね。シンボルが無残なほど見え透いていて、全く深遠さがない。マルセイユ版だけが価値あるタロットだよ』と言われ、それまでに集めていた千個以上のコレクションを処分した、という経緯が述懐されています。

いや、僕は例のなんちゃらカードを見ても『そんな愚劣なデッキは使うな』なんて命令はしませんよ。僕自身の人生のルール(木星)は「もう手遅れなので、腐ったものを放置する」ですし、6番ラインは「冷淡」なので、使っている人については、あくまでも冷淡に放置しておけばいいやと。

なんちゃらカードにしても、幽玄のなんちゃらにしても、なんちゃらシールにしても、使いたければ使えばいいじゃないですか。でも、どうせ根本的に間違っているし、ヒューマンデザインの本質から外れた商品なんだから、その通りに生きても人生は上手くいきませんよ。まあ、プロファイルに3番ラインが入っている人たちは、そもそも間違える生き方なので、いったん間違えて痛い目に遭うのもアリでしょうけどね。

しかし実際、多くの労力を払ってなんちゃらカードを作ったり、高額なお金を払ってなんちゃらカードの資格を取ったのに、発売停止になった……という現象こそ「痛い目」なんですよ。条件付けが外れていないNot Self状態で、ヒューマンデザインを使って金儲けをしようとして、バチが当たったんですよ。そして皆さん、スピリチュアルだなんだと言う割には「バチが当たった」ことには気づいてないんでしょうねえ。そのうちバチも当たらなくなって、引き返そうとしても引き返せなくなりますけどねえ。

ちなみに、あなたは今何歳ですか? 10代、20代の子なら、痛い目に遭っても、まだまだやり直す時間はありますし、30代でもまだ大丈夫。でも40代、50代ともなると、やり直す時間も短いし、真実に向き合ってやり直すことそのものが苦痛に感じます。『ヒューマンデザインは何歳から始めてもいい』とは言いますが、40代、50代と年齢が上がるにつれ、条件付けを外し、真実に向き合うのが困難になってきます。僕自身、44歳からヒューマンデザインの脱条件付けに取り組みましたが、いや結構ギリギリだったなと。

たしかに、自分が好きだったなんちゃらカードが、実は間違いだらけだったという真実に向き合うのは、かなり面倒なことでしょう。でもねえ、もうお客さんたちも、あのカードはまずい、という事実に気づいてますよ。だからあのカードを使っていない僕のところにリーディングの依頼が沢山来ているんですよ。あのカードを使わない方がお客さんの信頼を得られるのに、その事実も見ない振りをしているでしょ。

そういった商品を手放したり、引き返すことを拒否するなら、どうぞ地獄へ行ってらっしゃい。どうせ僕の人生じゃないし、あなたの人生がどうなろうと知ったこっちゃありません。僕のところには、純粋にヒューマンデザインに惹かれた人だけが集まっていますし、そのお世話だけで手一杯です。わざわざ地獄へ行きたい人の面倒まで見てられませんよ。

f:id:crystal0207:20220426182258j:image

お昼は、買っておいたコンビニおにぎり1個と、インスタントのお味噌汁だけ。午後も引き続き「タロットの宇宙」を読んだり、音楽を聴いたり、昼風呂に入ったり、またベッドで横になったり、窓辺で曇り空を眺めてぼーっとしたり。ホント、とりとめもない時間を過ごしていました。

f:id:crystal0207:20220426182305j:image

暗くなってきても、部屋の照明を点ける気になれず、薄暗い部屋でぼんやりと過ごしました。おやつはサンドイッチと杏仁豆腐。日中は、小腹を満たす程度で済ませました。

f:id:crystal0207:20220426200024j:image

f:id:crystal0207:20220426195332j:image

夜はまたルームサービスでボロネーゼを注文。今日も1980年代の曲ばかり観てましたが、どんより雨空だったせいか、哀愁的な曲、陰鬱な曲が多かったかも(でも個人性はそういう曲も好きなはず)