NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】リーディングツアー最終日:博多から岡山へ:簡単に決めつけるな

f:id:crystal0207:20220611081535j:image

5泊6日のリーディングツアーも最終日。この夜も疲れて20時半には寝てしまいました。朝はやはり5時半に風呂、ストレッチ、紅茶を飲んでから7時に朝食。一応、規則正しい6日間でした。博多は小雨でしたが、10時過ぎの新幹線に乗り、一路東へ。


いつもは車窓の写真を撮るのですが、今回は動画を撮ってみました。山口県徳山港の工場群は壮観な眺めでした。

f:id:crystal0207:20220611154245j:image

そして12時前に岡山駅にて下車。岡山でヒューマンデザイン活動をされている戸田さとみさんと合流しました。戸田さんは以前、岡山から東京まで、わざわざ僕の特別講義を受けに来てくれたり、フル、キロン・リターンとリーディングも受けてくださったので、その後の近況報告などお聞きしたいと思いまして。ちなみに岡山駅に下車したのも人生初めてです。

f:id:crystal0207:20220611154254j:image

戸田さんオススメのお寿司屋さん「鮮寿」に連れて行っていただいて、まずはランチ。岡山特産の黄ニラも含めて美味しかったし、これで汁椀とデザートも付いて3300円は安かったなと。お腹いっぱいになった後は、近くのコーヒーショップ「Greenberry’s COFFEE」に入り、あれやこれやとおしゃべりしてきました。

戸田さんに小惑星キロン・リターン(50歳前後の転機)をお伝えしたのは、ちょうど3年前でしたが、あれから3年経ち、今年後半にはキロン前後の7年間も終わる形です。3年前に分析した時は「あまり影響は大きくない」と書きましたが、実際、戸田さんも3年間を過ごしてみてそう感じられたようです。たしかにレポートにあったことは、いくつか体験したけれど、結局は本来の自分を生きることが大事だったと。

そしてキロン・リターンの環境には「頭を使って考えない人たちが現れる」とも書きましたが、これも思い当たるフシがあったと。ヒューマンデザインやそれ以外の活動に関しても、よく考えず、簡単に決めつける輩が多かったそうです。しかしそういった人たちを見て『私はよく考えるぞ』と思わされるのがノード環境なわけです。

まあ、ヒューマンデザインでも「仙骨権威」だからといって『あなた仙骨の反応わかるわよね』と簡単に決めつけることはできません。仙骨は定義されていても、出口である喉センターまでつながっていなかったり、喉までつながっていても、他のセンターをいくつか経由するようなら、出てくるのも遅いでしょう。仙骨を定義するゲート同士がライン的に不調和ならバチッとはハマりませんし、そのチャネルに入っているのがノードなら、仙骨で反応することが課題であり、苦手に感じたり、人生の前半・後半で弱まるように感じてもおかしくありません。ボディグラフを分析するにしても、さまざまな見方がありますし、上っ面の知識と見方だけで簡単には決めつけられないんですよね。そこがチャート分析の面白いところなんですが。

f:id:crystal0207:20220611154301j:image

そんなおしゃべりをして、15時頃、戸田さんとお別れしました。まだ帰りの新幹線までは時間があったので、駅近くのボードゲーム・ショップ「ボードウォーク」さんに行ってみました。実は日本有数の古参ボードゲーム店であり、僕も20年以上、通販で利用しているのですが、リアル店舗には今まで一度も行ったことが無かったので。せっかく来たついでに何かお土産のゲームでも買おうかと思ったものの、皆さんから頂戴したお土産が多すぎて、もうスーツケースに入らない状態。まあ、また何か欲しいモノがあったら通販、ってことですね。

「ボードウォーク」さんに行ってもまだ時間があったので、どこかでお茶でも飲みたかったんですが、土曜日の午後とあって、駅近くはどこも混んでましたね。僕も岡山には初めて来ましたが、よくよく考えれば、新幹線で東西に行ける駅ですし、山陰方面、四国方面にも行けるという、かなり便利なターミナル駅なんですよね。岡山で1泊してから、山陰、四国へリーディングツアーに行くという手もありますね。

結局、早めに新幹線改札をくぐって待合室でひと休みしつつ、16時20分過ぎの新幹線で東京へ戻ることにしました。長かったツアーもいよいよおしまいです。そして兵庫、大阪あたりまではのんびりし、京都を過ぎたあたりから、また動画を撮り始めたり。


f:id:crystal0207:20220612150923j:image

18時ちょっと前、名古屋の手前あたりで夕食タイム。岡山駅で買ったローストビーフ寿司とフルーツサンドをぱくぱくと。


でも、基本的に動画を録るより、一枚の写真を撮る方が好きですね。

そしてようやく19時半頃、東京駅に着き、市川の自宅には20時過ぎに着きました。やれやれ。5泊6日のリーディングツアーもこれにて終了です。

今回の教訓としては「初めての土地や交通機関はプレッシャーになるし、それが続くと疲れる」「でも一度経験しておけば、次からはプレッシャーは薄れる」「仕事の合間に、知り合いさんとお茶する時間も大事」「場合によってはグループ・リーディングもあり」という感じでしょうか。ある意味、活動形態としては完成形に近づいているのですが、僕もノードが3番ラインなので、まだまだ試行錯誤は続くでしょう。そして今月は仙台にも行きますので、またいろいろ、楽しい経験をシェアできればなと思っております。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。