NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【夢日記】仙台行き、他人の話を聞かない女性

Date Masamune statue, Sendai Castle

明日から2泊3日の仙台リーディングツアーですが、その前に、4月以降の夢日記を記録していなかったので、まとめてドン。

まず4月1日夜の夢。僕は、どこかの駅に着き、明日は仙台に行く予定だった。ただしその駅から仙台に行く方法がわからず、今いる駅名もわからない。駅を出ると雨が降っていて、ホテルはどこだろうと探しているうち目が覚めた。……そうか、この時はまだ仙台行きは決まっていなかったけど、ある意味、予知夢だったんだな。

4月4日夜の夢。自宅の玄関前に雄ライオンがいたので、入ってこないよう、雨戸を閉めるとライオンもどこかへ行ってしまった。自宅には、知り合いの女性が夕食を作りに来てくれていて、来年は早稲田大学の4年生になるという。夢の中の「ライオン」は、強さ、攻撃に対する恐怖、他人の中にある怒り、だそうです。

Happy accidents

4月13日夜の夢。僕は、学校の屋上で若い女性にリーディングをしていた。その女性のチャートを見て『他人の話を聞かないチャネルがあるね』『まあ、俺も他人の話は聞かないんだけど』と話した。お互い、個人性チャネル持ちってことね……

5月1日夜の夢。僕は、何かの会議に参加していたが、だらだらと話すだけで何も決まりそうになかった。僕はその会議を抜け出し、上階へ行った。

5月12日夜の夢。僕は、男女3人でおしゃれな街を散歩していた。この街に住むかどうか、見に来たらしい。

5月19日夜の夢。僕は、20代の書店員時代に戻っていた。『今から棚卸しなんて無茶だよ』とぼやいていた。

5月22日夜の夢。僕は、自販機で飲み物を買うと電車に乗った。行き先は長野だった。これも予知夢かな?次のツアーは長野?

5月24日夜の夢。僕は、サッカー日本代表の一員という設定だった。これからホテルで対戦チームとの懇親会だというのに、ジャケットを池で濡らしてしまった。しかし監督から『向こうのチームは普段着で良いと言っているぞ』と言われ、ユニフォームのまま、ホテルの宴会場に入った。そこには選手だけでなく、家族や芸能人なども参加していて、何百人もの人が集まっていた。

5月28日夜の夢。僕は、アイルランドの高校の卒業式に参加していた。みんな緑の服を着ていて『蛍の光(原曲はスコットランド民謡)』を歌いながら『俺たちもあと1年だな』と思った。いや、アイルランドスコットランドがごっちゃ(^_^;)

6月10日夜の夢。僕が自室で仕事をしていると、幼稚園の服を着た子供が2人、帰ってきた。お父さん……とは呼ばれなかったな。

6月19日夜の夢。僕は、夜のレストランで、知り合いの女性にリーディングをしていた。その女性は既婚者だったが、夫さんとは別の男性との相性を見て欲しいという。そして僕は『あの、なんちゃらカードは止めとけ』と警告した。