NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】リーディングツアー:仙台初日:自分の作業に集中する

f:id:crystal0207:20220621185213j:image

今日から2泊3日の仙台リーディングツアーです。僕は母方の実家が岩手県なので、盛岡までは何回か行ったことがあるのですが、途中の仙台って下車したことが無いんですよ。昨年末の冬至から、金沢、京都、博多、名古屋、大阪、長崎、熊本、博多、岡山と主要都市を巡ってきましたが、ちょうど夏至の今日、仙台で今年前半最後のリーディングツアーを迎えるというのも意味深ですね。今日は、11時前に東京駅を出発しました。

f:id:crystal0207:20220621185229j:image

あっという間に宇都宮を通過。ここから東北新幹線の本気モード、時速320㎞の世界へ。

f:id:crystal0207:20220621185306j:image

白河の関を越えれば、もう東北です。

f:id:crystal0207:20220621185321j:image

f:id:crystal0207:20220621185334j:image

福島も爆速で通過です。速い、速過ぎる……

f:id:crystal0207:20220621185447j:image

f:id:crystal0207:20220621185458j:image

あっという間に12時過ぎに仙台到着。昨日は気温30度だったそうですが、今日は過ごしやすい気候でした。風がさわやかですね。

今回のお宿は、仙台駅西口に位置するホテルメトロポリタン仙台です(東口にイーストもあります)。新幹線を降りて、そのままホテルに向かい、スーツケースだけ預けて昼食に向かいました。今日も早速リーディング予定が入っていますが、開始は13時半からなので、なんか食べようと。でも牛タンは夜のお楽しみに取っておこうと。

f:id:crystal0207:20220621185506j:image

というわけで、ホテル近くのPARCO2に入っていた「ぴょんぴょん舎」さんで盛岡冷麺と豚肉のセットを注文。以前、盛岡に行った際に食べて美味しかったので。どうやら仙台でも人気店らしく、15分ほど並んで入りました。さっぱりした冷麺、好きなんです(^_^)

f:id:crystal0207:20220621185513j:image

そしてまたホテルに戻り、1階のラウンジ「シャルール」にて、今回最初のお客様とお会いしました。

今日の方は、仙骨権威の1/3ピュア・ジェネレイターさん。今年2月にジャスト・サターン・リターン(土星回帰・29歳前後の転機)を迎えられたばかりです。この転機は、女性に強く表れると言いますが、今現在は接客業に向いていないんじゃないかと悩まれているそうです。たしかに対人関係に対処できるのは、4番、5番、6番ラインなので、そのどれもプロファイルに含まれていない1/3は、人間関係には対処しづらいでしょう。

また今日の方は、個人性がメインテーマで、個人性のチャネルだけが強調されているデザインでした。そうなると必要な時にしか気を遣いませんし、1/3であれば完全に自分に集中する生き方です。たしかに接客業は向いていないでしょうねえ。愛想笑いとか無理だと思いますよ。あれは4番、5番、6番ラインの世界ですし、1/3なら『あの人は嫌いだからつきあいたくない、なんか文句ある?』ぐらいのもんですよ。根回しもしないし、忖度もしないし、大人の付き合いができる人じゃないんですよね。

そこで今日の方に合っている「環境」を見てみると「台所でリラックスする」と出ていました。ここで言う「台所」とは、変化が起きている場所です。台所は、食材を料理に変化させる場所です。そういう意味では、工場(鉄が自動車に変化する)や、病院(病人が健康になる)も「台所」なのです。

ですので、今日の方をたとえて言うなら、レストランの接客係ではなく、厨房でパスタだけひたすら作ったり、カフェラテばかり入れる作業をするのが適しているでしょう。でも「リラックス」する環境なので、人気店のスターバックスみたいに、ひっきりなしに注文が来るようなお店は向いていないかも。割とヒマな店で、お客さんが来たらのんびりカフェラテを入れてあげて、その仕事が終わったらさっさと帰るイメージですよ、とお伝えしたら、ご本人もものすごくご納得されていました。特に「環境」は、サターン・リターンの29歳前後から効果を発揮するので、ご自分に合った環境を模索するにちょうど良い時期ではないでしょうか。

もっと言ってしまえば、プロファイル1/3は、意識的には小学生、無意識には高校生~大学生ぐらいです。であれば仕事に関しても、高校生~大学生がやるようなアルバイトの延長みたいな仕事でいいんじゃないかと。それこそ、マクドナルドでポテト揚げる係とか。他のプロファイルの人たちにとっては『そんな仕事つまらない』と感じるかもしれませんが、1/3ならやれるかも。実際、世の中にはそういう仕事をしてくれる人も必要なのです。ウクライナで戦争が起きようが、中国でロックダウンが続こうが、私は今日もポテトを揚げ続けます、みたいな。実際、今日の方も、そういったワークスタイルを楽しそうに感じておられたので、そういった業態にシフトチェンジしてみるのも良いのではないでしょうか。もちろんそれも3番ラインらしく、試行錯誤になるでしょうが、ご自分の大枠のイメージをつかむだけでも、転職の参考になるかと思います。

f:id:crystal0207:20220621185519j:image

そんなリーディングを終えて、16時頃、チェックイン。荷物を配置してから、ぶらり仙台の街へ散歩に出ました。ちょうどすぐ近くで古本まつりが開催されていたので、早速チェックに行ってみたり(買い物はせず)。

f:id:crystal0207:20220621185525j:image

半袖を着て出かけたのですが、夕方はもう肌寒いくらいでした。でも、暑いの苦手な僕としてはありがたい気候です。やはり自分の中に東北(岩手)の血が半分流れていますから、場所的にも合うのかもしれませんねえ。

f:id:crystal0207:20220621185533j:image

そして18時過ぎに「牛たん炭焼 利久 中央通り店」に入り、極み牛たん定食を注文。6切、8切、10切とあったので、真ん中の8切を頼んだのですが、いやいや牛たんが分厚くて、かなりのボリュームでした。正直、食べ過ぎた……また白い脾臓でやってしまった……いや、もちろん美味かったですよ😋

f:id:crystal0207:20220621194932j:image

まあ、今夜も、飲みに行くわけでもなく、ひとりホテルという「洞窟」に籠もって、のんびり夏至の夜を満喫しましょうか。