NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】試行錯誤プロセスを楽しむ

little hands at rubiks cube!

通常業務に戻りまして、今日はオンラインでフルリーディングでした。

今日の方は、仙骨権威の1/3ピュア・ジェネレイターさん。来年にウラヌス・オポジション(天王星半回帰、42歳前後の転機)を迎えられるため、この前後7年間が人生で最も重要な時期となります。今現在は農業をメインにされつつも、一方では霊的なお仕事もされているそうですが、いずれは霊的な方へ比重を移したいと。たしかにインカネーションクロス(人生の目的)を拝見しても「目に見えない精神世界の方向性を指し示すスフィンクスでしたので、そちらの方が合っているでしょう。ウラヌス・オポジションも、本来の自分を取り戻す時期ですので、あと4年ぐらいで比重を移されれば良いかと思います。

今日の方は13-33「他人の人生経験を聞き、それを社会に共有(シェア)する」というチャネルが人生のメインテーマになっていました。実は僕と誕生日が近いため、僕自身もそれが人生のメインテーマであり、チャネルとしてもつながっています。だから僕自身、こうして毎日、リーディングという形でお客様の経験をお聞きして、ある程度オブラートに包むような形で発信しております。

ただ今日の方は、御自分でもBlogをやってみたけれど、なかなか上手くいかないと。たしかにそのチャネルを見ると、ゲート同士が「不調和」なつながりでしたので、あまり上手くハマッていないのでしょう。僕自身は、ゲート同士が「共鳴」するつながりなので、そこはもうスラスラ書けるのですが、「不調和」の場合は、たまにつながるという感覚でしょうか。

その、なかなか上手くつながらないという感覚も、1/3にとってはそれで良いのかもしれません。1/3は、基盤固めに夢中になり、試行錯誤する生き方です。霊的なお仕事にしても、初めからスイスイやるのではなく、ぎごちなく『こうすればいいかな?』『それともこうかな?』と試行錯誤していくでしょうし、それを楽しめるはずです。もしもチャネルのつながりがスムーズだったら、そういった試行錯誤にはならないでしょうし、それはそれでつまらないかもしれませんね。またピュア・ジェネレイターという意味でも、一歩一歩進むことになりますし、もどかしく思うのではなく、それが一番自分に合っているペースだと理解すれば、その試行錯誤プロセスで「満足」を感じられるでしょう。

たぶん1/3であれば、いったん完成してしまったら、また最初から別の試行錯誤プロセスをやり直すこともあります。むしろ、いつまでも完成させずに、延々と試行錯誤プロセスを楽しむのもアリだと思いますよ(^_^)

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。