NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】上野駅でコーヒーを一杯

http://www.flickr.com/photos/39365476@N00/4890614774

昨夜の夢。僕はJR上野駅の構内にいる。どうやら乗り替える設定。早朝らしく、駅の外から朝帰りの酔っぱらいが騒ぐ声が聞こえたり、構内の喫茶店も、飲んだくれた人で混み合っていたりで、ああ困ったな、僕も喫茶店で一服したいけどなあ……と思ううち、目的のホームへ行く道を間違え、階段を下ったり上ったり。そのうち、いつの間にか空いている喫茶店に迷い込み、まだ時間に余裕があったので、ブレンドコーヒーを注文した……ところで起床。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

さて今回のキーワードは、「駅」=人生の岐路、新たなチャンスをつかまえる場所、「酔っぱらい」=物事をはっきり見ていない、自分を麻痺させている、「階段」=人生の方向、上れば正しい、下れば間違っている、「酒」=心を麻痺させる、「コーヒー」=鎮静か刺激、習慣について見直す……かな。

「酔っぱらい」と「酒」を避けていたのは、自分の感情を麻痺させることから逃れ、ありのままの気持ちを感じようとする表れでしょうか。「階段」は、いったん間違った方向に下りていったものの、後からそれに気づいて、正しい方向に上っていったので良し。「コーヒー」は……実はそろそろ時期的に控えようかなと思っていたのです。コーヒーを飲むと花粉症のスイッチが入るらしく、鼻水が出まくるもので……

それにしても「駅」の夢を毎月見ています。鉄道マニアでもないので、これはやはり人生の岐路なのでしょうか……