NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】リーディングツアー:鳥取2日目:47番ゲート「実感・抑圧」は、抑圧された女性性を解放する

f:id:crystal0207:20240622120001j:image

昨夜はblogを書き終えた後すぐ風呂に入り、そのまま23時過ぎに就寝。今朝は6時頃に朝風呂に入りました。ホテルに団体さんが泊まっているので混む時間帯を避けて、いつもより遅めの8時半頃に朝食を済ませました。今日は午後からリーディングなので、基本的にのんびりスタートです。

f:id:crystal0207:20240622120009j:image

午前中は、鳥取駅周辺の古書店をチェックしながら散歩に。ちょっと蒸し暑い気候でしたね。そして人口最小県のせいなのか、土曜日だと言うのに駅前を全然人が歩いていません。まあ、皆さん車で移動なんでしょうけどね。

f:id:crystal0207:20240622115956j:image

結局、1時間半ぐらい歩いてホテルに帰還。コンビニおにぎりで簡単にお昼を済ませました。今日も、ホテルニューオータニ13階のラウンジで、昨日のご夫婦……1/3マニフェスティング・ジェネレイターの夫さん、5/1マニフェスターの妻さんとお会いしました。

f:id:crystal0207:20240622183545j:image

今日は、5/1感情マニフェスターの妻さんに、インカネーション(人生の目的)リーディング+これまでのフォロー・リーディングとして連続2回分、4時間に渡ってお話をしました。今日の方は、2年前にフルリーディングをお伝えして以来、5/1らしく真摯に御自分のNot Selfに向き合われてこられたようです。すでに労働(仕事)も辞められ、以前はマニフェスターの強烈さを隠すために、ゆるふわな2/4を演じようとしていたこともあったそうですがそれも止め、5番ラインらしく、かっちりしたデキる女性的な洋服も着るようになったと。まあ、まず最初にカタチから入るのもアリだと思いますし、そこから細かい個性を出していけばいいかなと。

そんな今日の方は、人間関係の第3クォーター生まれ、パーソナリティの太陽=人生のメインテーマは、47番ゲート「実感・抑圧」47.5「聖者」です。このゲートとラインは、過去の人生経験の意味がわからず、思考的プレッシャーを受けて抑圧されている人たちに対して、その経験の意味を説き明かすことで救世主になれる、聖者になれるところです。自分が酷い目に遭った時は、いったい誰に責任があったのか悩むものですし、悪くすると自分のことを責めてしまいます。しかし、その人以外にも責任はあったでしょうし、過剰な自責から解放してあげることで、その過去の経験からも解放してあげるわけです。

また47番ゲートは、乙女座のゲートであり、「16の神格(16 Godheads)」では女神ハルモニアに属するゲートです。そのためこの47番ゲート「抑圧」には、この世で抑圧されている女性たちを解放したり、自分や人々の抑圧された女性性を解放する、という意味もあります。

実際、今日の方は、夫婦関係で抑圧されているお知り合いの女性に対して、離婚を促すような情報を知らせている(マニフェスターですから)そうです。特に5番ラインは無駄が嫌いですから、『抑圧するような男性とつき合うなんて人生の無駄だ、早く別れなさい』と感じてもいるでしょう。もしかしたら将来は、カップルやパートナーシップ専門のアドバイザーや「聖者」として、問題解決をする仕事を始めるかもしれませんね。

f:id:crystal0207:20240622183559j:image

しかし参考までにドリームゲート(睡眠時の条件付け)を見てみると、今日の方は、世の中のNot Selfな集合無意識に条件付けられ、世の中の歪んだ性的価値観やルールに染められてしまう、と出ていました。つまり均質化された「女ってこういうものだ」「男ってこういうものだ」に洗脳されやすいと。本来なら感情マニフェスターとして、感情の波を何度も通過したうえで自分から告白してパートナーシップを結び、それでいて労働はしないのが正解ですが、悪くすると「告白は男性からするものだ」とか「最近の女性は専業主婦では無く仕事もするものだ」という価値観に毒されてしまうんですね。今日の方は、人間関係の第3クォーター生まれで、パートナーシップが最重要なはずですが、その肝心な部分で失敗するよう、ドリームゲートが条件付けていたわけです。ああ、恐ろしい。毎回思いますが、ドリームゲートはエグいところを衝いてきますね。

f:id:crystal0207:20240622183605j:image

また今日の方は、自分の攻撃性(38番ゲート「戦士・反目」)を隠そうとしたり、攻撃性を発揮するのを悪いことだと思い込みやすい、という条件付けも受けていました。まあ、攻撃性と言っても、これはあくまで「人生のやり甲斐」に立ち向かう闘争心ですから、悪いモノではありません。しかしこの攻撃性にフタをしてしまうと、逆にそれをこじらせ、世の男性や家父長制度を攻撃するような、過激な女性解放運動に入れ込んでしまうでしょう。まして目の前に、実際に抑圧されている女性がいたら、5番ラインでそれを何とか解決したいと思うでしょうし、相手の男性をも攻撃してしまうかもしれません。

しかし47.5「聖者」「抑圧する者とも、偽善無しに調和的な関係を築く」という素晴らしいラインですから、たとえ抑圧する男性がいたとしても、12-22「開放性」チャネルを用いて、感情をあくまで優雅に伝えて、説得や交渉にあたるかなと。

ただ、12-22「開放性」チャネルは、気まぐれなチャネルですし、今日の方の場合は不調和なつながりだったので、常に優雅に、スムーズに発揮されるわけでもないでしょう。先日も書いたように、気分が乗らない時もありますし、時には生の感情に近い形で率直に出すこともあるかと思います。そのような御自分の細かい特性も知っておくと、それが健康的に発露されているのか、それともNot Selfとして暴走しているのか、後から振り返ることもできるのではないでしょうか。

f:id:crystal0207:20240622194807j:image

そんなリーディングを終えて夕方17時。お客様ご夫婦とお別れし、いったんホテルの部屋に戻ってひと休みしてから、夕食の買い物に出ました。ええ、まあ、今夜も洞窟コンビニ飯です。いや、どうも外食するエゴが無いんですよね。

明日最終日も、今日のご夫婦に最後のリーディングをお伝えしてから関東へ戻ります。とりあえず今夜は、ゆっくり洞窟ホテルステイを楽しみましょう。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。

【ヒューマンデザイン】リーディングツアー:出雲~米子~鳥取:名前をつければ社会に共有できる

f:id:crystal0207:20240621082717j:image

昨夜は寝る前にまた大浴場に行き、21:30頃に就寝。今朝は5時起き。いつものようにストレッチしてから、5時半にまたまた大浴場に行って朝風呂です。朝のうちは雨が降っていたようですね。朝食は7時半だったので、その前にもう一度、出雲大社にお参りに行くことにしました。今日は夏至ですしね。そういや12年前の夏至は、初めて箱根神社、九頭龍神社にお参りしたんですよ。あれから12年か。あれもひとつの節目だったかもしれないなあ。

f:id:crystal0207:20240621082907j:image

昨日は薄曇りでしたが、今朝は雨もあがって空気も澄んでいました。ではまた、出雲大社への夏至のお参りをバーチャルでお楽しみください。

f:id:crystal0207:20240621082853j:image

f:id:crystal0207:20240621082912j:image

f:id:crystal0207:20240621082903j:image

f:id:crystal0207:20240621082850j:image

f:id:crystal0207:20240621082859j:image

f:id:crystal0207:20240621082856j:image

f:id:crystal0207:20240621083126j:image

f:id:crystal0207:20240621083214j:image

お参りを終えて宿に戻り、朝食です。ちなみに朝食のBGMは竹内まりやさんではありませんでした(^_^;)

f:id:crystal0207:20240621092547j:image

荷造りも済んで9時頃にチェックアウト。まずは一畑電車に乗って、出雲市駅へ向かいます。そこからJR線で米子を経由して鳥取へ行き、18時からリーディング予定です。

f:id:crystal0207:20240621111522j:image

川跡(かわと)駅で乗り換えて、出雲市駅へ。

f:id:crystal0207:20240621111531j:image

10時前に出雲市駅に到着。米子へ向かう電車は11:43なので、まだまだ時間はあると思い、スーツケースはコインロッカーに預けて、ぶらぶら街歩きです。あと、ノドグロの干物セットを自宅へのお土産に発送手続き。

f:id:crystal0207:20240621113610j:image

そして11:43に、今年4月にデビューしたばかりの特急やくもの新型に乗って米子へと向かいました。まあ、旧型も乗ったことはないんですけどね。一応、グリーン席を予約。約1時間で米子に着く予定です。

f:id:crystal0207:20240621133406j:image

新型のやくもは、旧型より車体の揺れを軽減したそうですが、いや、それなりに揺れますね。それとも旧型はもっと激しく揺れたのか……

f:id:crystal0207:20240621133335j:image

やがて宍道湖も見えてきました。

f:id:crystal0207:20240621133356j:image

f:id:crystal0207:20240621133342j:image

やがて島根県の県庁所在地、松江を通過。しかし山と海に近い出雲大社から松江へ来ると『凄いな、松江!(凄いな、ビズリーチ風に)』と言いたくなりますね。山陰のニューヨークだなあ。それこそ出雲大社生まれの竹内まりやさんが以前ラジオで『若い頃に松江の島根県民会館吉田拓郎を観た』と言っていましたが、今から50年前だったら、出雲から松江に出てくるのも大変だったかもしれませんね。

f:id:crystal0207:20240621133346j:image

松江を過ぎると中海も見えてきます。こういった内海に挟まれた地域、地形というのも面白いですね、

f:id:crystal0207:20240621133410j:image

そして12時半頃、乗り換え予定の鳥取県米子駅に到着。生まれて初めて来ましたが、実は米子には思い出がありまして、僕が中学2年・3年生の時の担任の先生(女性)が米子出身だったんですね。たしか早稲田の文学部を出られて、教師になって最初の教え子が僕らで、その後、郷里の米子市に戻られたはず。国語の先生でしたが、授業中に故郷を思う和歌か何かを教えている最中に、ご自身も郷里を思い出したのか、急に涙ぐまれて、僕らがびっくりしてしまった……という思い出があるんですよ。当時その御心境はわからなかったけれど、今から思えば、まだ22~23歳の女性が、故郷の米子を遠く離れているというのは、寂しいお気持ちもあったんでしょうね。H先生、お元気かなあ……

f:id:crystal0207:20240621133359j:image

という思い出があったので、ここが米子かあ……と思いつつ、乗り換えが来る15時まで、街に出て昼飯を食べることに。いや、すぐ乗り換えても良かったんですが、先生が生まれ育った街がどんなところか、見ておこうと思いまして。入ったのは「米子で腹いっぱい蕎麦が食える店」との情報が出ていた「小沢そば屋」さん。年配のご婦人(簡単に言えば、おばあちゃん)二人でやっているお店で、冷やしやまかけ蕎麦を頼みました。で、出てきたのがこちら。たしかに山盛りの蕎麦に、とろろがカレーのようにかけられているという独特なスタイル。昨日の出雲そばとは真逆の細麺でしたが、ボリュームがあるので、たしかに腹いっぱいになりました。

f:id:crystal0207:20240621133331j:image

f:id:crystal0207:20240621133403j:image

そして少し歩いて、ANAクラウンプラザホテルのラウンジで食後のデザートタイム。いや、これも仕事の偵察ですよ。もし米子でリーディングを頼まれたらここで出来るなあと思ったり。

f:id:crystal0207:20240621142446j:image

そして米子駅に戻り、15時前の特急スーパー松風で鳥取駅へ向かうことに。

f:id:crystal0207:20240621172912j:image

こちらがスーパー特急松風です(到着した鳥取駅で撮影)。2両編成なのにスーパー特急って(笑)とバカにしてましたが、これが恐ろしいほど走行中揺れる揺れる。ジェットコースターにずっと乗っている気分でした。特急やくもの旧型もこれぐらい揺れるのかも……

f:id:crystal0207:20240621172923j:image

車窓はのどかですが、暴れん坊特急で爆走中です。

f:id:crystal0207:20240621172920j:image

日本海には風力発電機も結構あるんですね。写真には撮れませんでしたが、水平線の向こうに隠岐も見えたり。

f:id:crystal0207:20240621172926j:image

そして16時前に鳥取駅に到着。しかし改札を出ようとしたら、なんと自動改札ではなく、交通系ICカード非対応。うっかり米子でモバイルスイカで改札を通ってしまったので、駅員さんに行って処理していただきました。駅員さんによると、もうすぐICカード対応になるようですが、県庁所在地のJR駅でまだ非対応とは……しかし出雲市米子市でも、コインロッカーに本当に硬貨(コイン)が必要だったり、関東基準のグローバリズムが浸透していない地域もあるってことですね、反省。

f:id:crystal0207:20240621172918j:image

そして今日明日のお宿、ホテルニューオータニ鳥取へ。久しぶりの旅館も良かったものの、やはり基本的にはホテルの方が好きですね。

f:id:crystal0207:20240621205405j:image

そしてここからが今日の本題(前振りが長すぎる)。18時にニューオータニ13階のラウンジでお客様たちと合流しました。今回のツアーでは合計4回リーディングをしますが、すべて2年前にリーディングしたご夫婦から、それぞれインカネーションとフォローリーディングをご依頼された形です。どうやら2年前にリーディングして以降、ご自身たちもヒューマンデザインを独自に学ぶようになったそうで、こちらとしましても、嬉しい限りです。そして初日の今日は、1/3マニフェスティング・ジェネレイターの夫さんへのインカネーションリーディングからになりました(妻さんもご同席)。

今日の夫さんは、現実世界の詳細さについて試行錯誤しながら研究するというデザインでしたが、実際に科学的な研究者さんで、もうその通りだなと。そういう意味では、妻の5/1マニフェスターさんが『もうインカネーションクロス通りに生きているのだから、別にリーディングを受けなくてもいいんじゃ……』と思ったそうですが、そこは夫さんも1番ラインなので、そもそもの基盤的知識を確認したかったようです。

その研究にしても、1番ラインとして科学的な正しさを基盤としつつも、3番ラインとして嫌な奴とは絆を断つ、というスタンスで研究していると。まあ、一般企業であろうと、スピリチュアル界隈であろうと、研究者界隈であろうと、不健康(Not Self)な人はいますから、そういう人とつき合う必要はないでしょう。

実際、夫さんの周囲にも不健康(Not Self)な人はいるし、それが非常に目立つそうです。最近よく「二極化」という言葉を目にしますが、たしかに人生が上手くいっている人、いない人が二極化され、その差がどんどん開き、もはやお互い相容れないレベルになっているようにも感じます。そのように自分と相容れない人とまで無理してつき合う必要はありません。それが同じ分野の研究者であったとしてもです。そもそも1/3は、最も子供っぽい生き方ですので、嫌な奴とはつきあわない、以上終わり!という、大人げない付き合い方でも良いと思いますよ。

実際、夫さんは最近、あまりしがらみの無い形で、気の合う研究者さんたちと繋がっているそうです。個人個人がそのプロジェクトの時だけ力を合わせ、終わったら解散するという、3番ライン的なその仕組みは、ティール組織的ですよね。

そして夫さんの人生のメインテーマ=パーソナリティの太陽は、62番ゲート「詳細」でしたが、このゲートは、世の中の現象に名前を付けるゲートです。たとえば「パワハラ」なんて言葉も、そのような呼び名が成立する前は、なかなか理解されなかったし、浸透もしなかったでしょう。しかし名前がつくと、集合体全体に対して共有可能となるわけです。今日の夫さんも『今回のプロジェクトは、ティール組織的に進めましょう』なんて名前と使い方を覚えておくと、ご自身の論理的な説明も捗るでしょう。

しかし中には「名前をつける必要がない現象」や「どうしても名前がつけられない現象」もあるはずです。それを見極めることも、今日の夫さんのテーマに含まれていました。まあ、本当に大切なのは「名前をつける必要がある現象」にだけ名前をつければいいのでしょうが、1/3としては、とりあえず一度は、すべての現象に名前をつけようと試行錯誤するでしょう。そしてどこかで「これには名前をつける必要がない」とか「これにはまだ、どうしても名前がつけられない」と気づけば良いのではないでしょうか。

f:id:crystal0207:20240621205424j:image

そんなリーディングを終えて20時。さあ、夕食……と思ったものの、もう今日は疲れたので、いつものコンビニ洞窟メシにしました。昨夜の竹野屋旅館さんのBGM付き夕食とはエライ違いだな……そして明日も、今日お会いしたご夫婦に2回分のリーディングをお伝えする予定です。リーディングツアーの仕事部分はまだ始まったばかり……

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。

【日常】リーディングツアー:島根初日:出雲大社へお参り:縁結びか、悪縁切りか

f:id:crystal0207:20240620082524j:image

今日から3泊4日の島根・鳥取リーディングツアーです。昨夜は、遠足に行く前日の子供のように、興奮してなかなか眠れませんでしたねえ。それでも今朝は5時に起き、自宅を6時半に出発。羽田空港には8時前に着きました。出発は9時半。初日の今日はリーディング仕事は無く、人生初の出雲大社参りです。

f:id:crystal0207:20240620170644j:image

f:id:crystal0207:20240620170647j:image

当たり前の話ですが、飛行機って速いですね。あっという間に日本海に出ました。

f:id:crystal0207:20240620170636j:image

明日、途中下車する予定の米子市上空を通過。

f:id:crystal0207:20240620170654j:image

そして11時前に、いずも縁結び空港へ到着。

f:id:crystal0207:20240620170651j:image

早速、出雲大社行きのバスに乗りました。現地までは約40分。のどかな田園風景が広がります。途中、出雲市の市街地も通りましたけどね。

f:id:crystal0207:20240620170640j:image

白い大鳥居付近は工事中。

f:id:crystal0207:20240620170721j:image

そして一番手前の停留所、一畑電車出雲大社駅で降りました。バスの運転手さんから、駅のコインロッカーが一番数が多いですよとのアナウンスがあったので、早速RIMOWAを預け、革カバンひとつで身軽になりました。そう、今回はリュックではありません。リュックは楽なんですが、夏場は背中に汗をかいてしまうので今回は持ってきませんでした。

f:id:crystal0207:20240620170725j:image

f:id:crystal0207:20240620170728j:image

イイ感じの参道をちょっと歩けば、遂に出雲大社が目の前に。

f:id:crystal0207:20240620170717j:image

神社前のスタバも落ち着いた趣です。

f:id:crystal0207:20240620170732j:image

しかし時間もちょうどお昼だったし、まずは昼飯にしました。やはり神社近くの「砂屋」さんという蕎麦屋さんに入り、割子蕎麦4枚セットを注文。太切りでボリュームも多く、大満足です。

f:id:crystal0207:20240620170855j:image

そしてまだ出雲大社には行きません。まずは、神々をお迎えする「稲佐の浜」から行くことに。こちらも、風情のある街並みを通っててくてくと。

f:id:crystal0207:20240620170829j:image

f:id:crystal0207:20240620170821j:image

f:id:crystal0207:20240620170816j:image

そして弁天島へ。

f:id:crystal0207:20240620170838j:image

f:id:crystal0207:20240620170812j:image

 

f:id:crystal0207:20240620170936j:image

そして稲佐の浜から小一時間かけて歩いて戻り、ようやく本日のメインイベント、出雲大社へ。では皆様、伊勢神宮に続いてバーチャル出雲大社参りをどうぞ。

f:id:crystal0207:20240620170946j:image

f:id:crystal0207:20240620170922j:image

f:id:crystal0207:20240620170952j:image

f:id:crystal0207:20240620170956j:image

f:id:crystal0207:20240620170932j:image

f:id:crystal0207:20240620170942j:image

f:id:crystal0207:20240620170927j:image

f:id:crystal0207:20240620171034j:image

f:id:crystal0207:20240620171048j:image

f:id:crystal0207:20240620171044j:image

f:id:crystal0207:20240620171113j:image

f:id:crystal0207:20240620171110j:image

f:id:crystal0207:20240620171052j:image

f:id:crystal0207:20240620182203j:image

f:id:crystal0207:20240620171038j:image

f:id:crystal0207:20240620171147j:image

ひと通り、お参りも済んで14時過ぎ。まだ今日の宿に行くには早いので、一畑電車に乗って出雲市駅まで行ってみました。いや古書店を2軒チェックしたかったし、明日も乗る予定なので、どんな感じなのか、練習も兼ねまして。

f:id:crystal0207:20240620171150j:image

田園風景に忽然と現れる出雲ドーム(飛行機からも見えました)

f:id:crystal0207:20240620171144j:image

30分ほどで出雲市駅に到着。明日はJR駅から米子、鳥取に向かいます。しかしチェックしに行った古書店は、一軒が休み。仕方なくもう一軒だけ偵察して、すぐさま駅へUターン。また出雲大社行きの電車に乗りました(基本、一畑電車は1時間に1本程度)

f:id:crystal0207:20240620171138j:image

そしてロッカーからRIMOWAを引き取り、今宵のお宿、出雲大社参道の竹野屋旅館さんへ。歌手の竹内まりやさんのご実家だそうです。

f:id:crystal0207:20240620171141j:image

和風旅館に泊まるなんて30年ぶりぐらいです。でもWiFiも付いてるし、布団はエアウィーヴだし、装備は今時です。とりあえず大浴場に行って、一風呂浴びてきました。

f:id:crystal0207:20240620200012j:image

そして18時半から食事処で夕食。

f:id:crystal0207:20240620200015j:image

f:id:crystal0207:20240620200022j:image

なんと食事処のBGMは、延々と竹内まりや山下達郎のオンパレード(笑)。いや、竹内まりやさんのしっとりした曲と、山下達郎のシティポップを聴きながら、のどぐろの塩焼きたべるのは楽しかったですね。実際、美味しかったし、次は妻と一緒に来たいですね。いませんが。

f:id:crystal0207:20240620200018j:image

その山下達郎の「downtown」にノセられたのか、木曜日の夜はこれから🎶とばかりに食後の散歩へ。それにしても西の空が真っ赤でした。稲佐の浜に行ったら凄い夕焼けが見えたかもしれませんね。

f:id:crystal0207:20240620200025j:image

f:id:crystal0207:20240620200008j:image

こういった参道のお店は閉まるのが早いので、もう19時半ともなると、ほとんどのお店が閉まっていました。頭の中では、さっきの竹内まりやメドレーが脳内再生されているので『早く元気だして、あの笑顔を見せて』とか言われると、なんだか失恋旅行に来ているようなメランコリックな気分に(^_^;)

しかしふとスマホを見たら、素敵なお客様からLINEが来てました。おっと、早くも縁結びの効果でしょうか?いや、それと並行して悪縁も切らないとなあ。果たしてこの先どうなるんだか……

とりあえず明日は、米子経由で鳥取に移動してリーディングです。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。

【ヒューマンデザイン】山羊座満月:機会主義者とビジネス的な敗北

f:id:crystal0207:20240619153048j:image

今日も、午前中にリーディングレポートを1本仕上げ、今現在ご依頼いただいている件はすべて完了。先延ばしにしていた作業も予定通り、昨日のトランジット(太陽12.6▲+土星22.3▲)中に終わらせ、これで明日からスッキリ、島根・鳥取出張に行けますよ。

まあ、午後はのんびり出張の荷造り……と思っていたら、家族から法事関係の買い物を頼まれて、また東京駅へ。いつも混んでいる丸の内地下の「茅乃舎」さんが、たまたまスッと入れるタイミングだったので、「昆布〆鯛茶漬け」セットでお昼にしました。いや、久しぶりに入りましたがイイですね。そのうち本格的な夏場になったら、また「冷や汁」セットでも食べに来ようっと。

f:id:crystal0207:20240619153044j:image

そして家族の買い物を済ませて、またCoffee Machineさんでひと休み。そういや島根行きのJAL便の請求は来ていたけど、鳥取から戻るANA便の請求が来てないんだよなあと思って搭乗アプリを確認してみたら、なんとANA便、先月予約はしたものの購入手続きを済ませておらず、いつの間にか予約が失効してました。がーん。あらためて4日後の帰りの便を予約・購入しましたが、せっかく予約した28日前割引が、3日前割引になり、+7000円。おかしいなあ、ANA便の予約は慣れているはずなんだけどなあ(むしろJALの予約が初めて)。しかし先日も書きましたが「人間万事塞翁が馬」「それは幸運なのか不運なのか、いったい誰に分かるのか」ですよ。帰りの運賃は高くなりましたが、今月はスーツや名古屋出張の費用も請求されていたので、帰りのANA便は来月の請求に回した方が良かったのかもしれませんね。そしてこういう妙なアクシデントがあった後って、僕の人生経験上、何か面白いことが起きるんですよね。明日からの島根・鳥取出張も楽しみだなあ。

さて、6月22日10:08に山羊座満月となります。当日は鳥取出張中ですので、トランジット(その時点の星の影響)も先に書いておきましょう。前日の21日が夏至なんですよね。

今回の月と地球は、10番ゲート「自己の振る舞い・踏み進む」10.4「機会主義者」「変容のための正しい時とチャンスが訪れるまで、行動パターンを維持する」「有利なチャンスを得るために自分の行動パターンを変える」にあります。10番ゲートの各ラインは、そのラインの典型的な「振る舞い」や「行動パターン」を示しています。10.4のこの性質は、4番ラインの典型的な行動であり、プロファイル1/4、2/4、4/1、4/6の人たちはみなこのように、チャンスが来るまでは同じ行動パターンを続け、新たなチャンスが来たら行動を変えるという機会主義的な(風見鶏的な)振る舞いをするわけです。

もっとも、今回の満月のNot Selfは「ぼんやりと欲望やお金を見つめ、なんとなくそれが必要だと思い込んで決断する」です。目の前に金銭的なチャンスが来て、なんとなくそれがチャンスだと思い込んで行動を変えたり、そのチャンスに手を出してしまうと宜しくない満月ってことですね。

そしてお金ということで言えば、この6月22日00:19に、ノードも48.3、21.3に切り替わっています。特に21.3「無力」は▲ですら「自分自身の物質的な道に従わなければ、ビジネス的に優勢な相手に屈辱的な敗北を喫し、エゴが破壊され、大概は酒や薬物を乱用してしまう」であり、▼は「物質的な道を進む意志力が失われ、完全に隠棲する」という、▲▼どちらにしても非常にネガティヴな説明になっています。

21番ゲートは、仕事環境を支配する「社長」「現場の店長」的なゲートですが、3番ラインとしてその支配を間違え、優勢な競合相手に屈辱的に敗れ、仕事をやる気を失ってヤケ酒に溺れるようなラインですね。

まあ、ビジネスに競合相手はつきものですが、どちらが優勢かは、意外とわからないものです。たとえキャリアが長くても、沢山お金を稼いでいても、仕事環境を支配できているかどうかはまた別の話です。このノード環境に飲み込まれてしまうと『俺の方があいつより上だろう』と間違えてケンカを売り、逆に屈辱的な敗北を喫してしまうのでご注意ください。なにしろ21番ゲートは、ハート=エゴセンターのゲートです。エゴには『ただ、そうしたい/したくない』という意志力しかなく、直観やアジュナのような気づきはありません。自分と競合相手、どっちが優勢かなんてエゴにはわからないでしょう。

ここで大事なのは「自分自身の物質的な道に従わなければ」という部分かなと。人にはそれぞれ自分らしい生計の立て方がありますし、お金の稼ぎ方も人それぞれです。自分らしく生きていて、自分がやるべき仕事をしていたり、自分らしい形で生計を立てていれば、このような酷い目には遭わないでしょう。ですから今週末の夏至山羊座満月以降は、そのようにビジネス的な敗北を喫する人も、皆さんの環境に見えてくるかもしれませんね。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。

【ヒューマンデザイン】自爆する人、嫉妬する人、でもお天道様は見ている

f:id:crystal0207:20240617180740j:image

今日は、朝のうちにリーディングレポートを1本仕上げた後、外出。散髪を済ませてから、東京駅に出て、また丸善で本を買い、Coffee Machineさんでアイスコーヒー。今日は午後から、お客様と虎ノ門でお食事の予定なのです。本当は2月にお会いする予定でしたが、僕が足を捻挫してしまったので今日まで延び延びになってしまいました。

f:id:crystal0207:20240617180728j:image

せっかく虎ノ門まで来たのだからと、また愛宕神社にお参りです。先月もお参りしたばかりですが、いつも節目節目にはお参りするようになってますね。今月も、父親や仕事のことがあるので、いろいろ護っていただきたいなと。

f:id:crystal0207:20240617180746j:image

f:id:crystal0207:20240617180737j:image

f:id:crystal0207:20240617180749j:image

そして5/1直観プロジェクターのお客様行きつけの、アンダーズ東京のラウンジでアフタヌーンティーをご馳走になりました。いつもの御礼だそうで、ありがたい限りです。実はお互い千葉県民で、お隣の市にお住まいなのですが、今回もわざわざ都内で会うことになりました。前回お会いしたのは昨年8月でしたね。

で、昨年8月以降の近況をお聞きすると、新しく勤めた会社は良かったものの、やはりフルタイム勤務は体力的に厳しく、またお子さんの用事も増えたため、今春で退職されたと。その後すぐ、以前いた会社からまた戻るよう「招待」が来ているそうで、週4日、お昼過ぎまでの勤務らしいので、だったらプロジェクターとして働けるかなと考えているそうです。今日の方は、昨年末でウラヌス・オポジション(天王星半回帰、43歳の転機)前後の7年間が終わり、本来の自分を取り戻した結果、ようやくプロジェクターに適したワークスタイルに着地したように感じているそうです。

f:id:crystal0207:20240617180730j:image

ただ、元いた会社に戻ることで、それに嫉妬する人間がいることも目に見えていて、それが面倒に感じていると。今日の方から見ると、その人は本当に不健康(Not Self)で、勝手に面倒を起こして自爆しているし、最近そういう人が非常に目につくそうです。

まあ、不健康な人は、健康的(True Self)に生きて幸せそうな人や、仕事が上手くいっている人に嫉妬するんですよね。そして幸せそうな人の足を引っ張ろうとするんですが、いやいや、他人の邪魔をしても、あなたが幸せになれるわけじゃないんですよと伝えても、そういうことすらわからなくなっているのです。

自分の人生や仕事が上手くいっていない場合、健康的な人なら『私に何か問題があるのかしら?』と思いますが、不健康な人の場合『私は悪くない、あの人のせいだ、この人のせいだ』と他責にしてしまうんですよね。それじゃあ、いつまで経っても幸せにはなれないし、不幸の連鎖(ループ)に陥ってしまいます。

また、隠れてこそこそ他人の邪魔をしても、お天道様は見ていますし、悪いことをすればバチが当たるものです。しかし不健康な人は、世の中にはそういった目に見えない力が作用していることもわかっていないし、もうどうしたら自分の人生が上向くのかわからず、パニック状態に陥ったり、自暴自棄になったあげく、自爆してしまうんですよね。

f:id:crystal0207:20240617180743j:image

まあ、僕も毎回、こうして素敵なラウンジでお茶したり、あちこち旅している写真をアップしていますが、これも不健康な人から見れば、嫉妬の対象になるんでしょうね。いや、日常的なコメダ珈琲で休憩している写真とか、ホテルの部屋でコンビニ飯を食べている写真も上げているんだからバランスは取れているような気もしますが、憎たらしいものほど目に付くんでしょうね。

でも、そこで嫉妬したり邪魔をしても、結局はバチが当たるわけですから、何の得にもならないし、損するだけなんですよね。まあ、そういった当たり前のことが理解できないのが不健康=Not Selfってことなんでしょうね。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。

【ヒューマンデザイン】12-22「開放性」チャネルの「やるせなさ」

f:id:crystal0207:20240616184643j:image

今日は、午前・午後と1本ずつリーディングレポートを仕上げた後、江戸川へ散歩に。

いや本当は、午後から別の作業をやろうと思っていたのですが、お昼前から、なんとなくそういう気分じゃなくなってきたのです。よくよくトランジット(今現在の星の位置)を見れば、今週は13日12:27から太陽が12番ゲート「注意深さ・停止」に入り、土星がいる22番ゲート「開放性・優雅」とつながり、12-22「開放性」チャネルとしてつながっています。ここは、個人的な感情を抑えて出すところであり、その感情は突発的に上がったり下がったりします。

そして今日の午前中は、12.3と22.3▲という3番ライン同士のスムーズな繋がりでしたが、11:07から太陽が12.4▼に移り、不調和な繋がりに変化し、しかも水星も12番ゲートに入った影響で▼(デトリメント)に偏っていたため、なるほど、これかと。僕自身は、12番も22番ゲートもデザインに持っていないため、この力をまるまる受け取って、気分が下がったんだなと。午後から予定していたのは、気分が下がった時にやるとマズそうな案件だったので、それは避け、感情を排して作業できるレポート作成をもう1本進めてみました。

f:id:crystal0207:20240616184640j:image

しかし僕は本来、感情未定義なので、こうして感情的な力が下りて来ると、如実にその影響がわかりますね。自分の中では、その作業をやるエゴもあるし、頭(アジュナ)の中でどういう形で進めるかもほぼ決まっていたのですが、それを上回る圧倒的な「気分(フィーリング)」に支配されて、まさに「やる気がしない」「その気になれない」「気分が乗らない」のです。12-22「開放性」チャネル持ちの人は、普段こういった感情を味わっているんですかね。

f:id:crystal0207:20240616184637j:image

なので、まさに「気分転換」でもしようかと、市川駅の書店で新書を一冊買って、カフェ・ド・クリエでアイスコーヒー飲みながら読書した後、17:00頃に江戸川の川原へ出てみました。さすが日が長い時期だけあって、17:00なのにこの明るさ。そして結局、そんな散策をしたものの、やはり星の影響が強いのか、特に気分は変わりませんでしたね。むしろ川面を眺めているうちに、個人性の感情の哀愁(メランコリー)や、「やるせなさ」を感じたり。

f:id:crystal0207:20240616184631j:image

まあ、6月18日の10:15には、太陽が12.6▲に入り、土星の22.3▲とまたスムーズな繋がりになり、しかも▲(イグザルト)同士なので、そこでまた気分も上向くかもしれませんね。そう考えると、12-22「開放性」チャネル持ちの人は、自分の「気分が乗ってきた」時を見計らって、さまざまな作業を進めたり、人とつき合うことも大切ですね。

f:id:crystal0207:20240616184628j:image

そして12-22「開放性」チャネルの気まぐれさが出たのか、この後、市川駅に戻った後、まだ時間があるなあと思い、突発的に船橋駅に行って、また書店さんで新刊をチェックしてきました。

まあ、今日やるはずだった作業は、気分が乗ってきた時と、気分が乗らない時を両方味わったうえで、最終的にどうするか感情を観察して、18日に作業しようかと思います。それが「感情の波を通過する」ってことですからね。トランジットの影響も活かしたうえで、自分の感情を優雅に、かつインパクトをもたらす形で(12-22はマニフェスター的チャネルです)開放できれば良いなあと思っております。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。

【ヒューマンデザイン】IT系(論理性・文明世界)からタロット(抽象性・精神世界)への突然変異

f:id:crystal0207:20240615153300j:image

今日は、北千住にてフルリーディングでした。しばらくオンラインばかりでしたが、また対面リーディング期間に入りましたね。場所はいつもの、マルイの椿屋カフェさんです。

f:id:crystal0207:20240615153302j:image

今日の方は、感情権威の3/5ピュア・ジェネレイターさん、トリプル・スプリット定義。10年以上前にヒューマンデザインのリーディングを受けたことがあるそうですが、また気になって、こちらにご依頼された形です。

今日の方は、論理的な7-31「アルファ」「民主的なリーダーシップ」チャネルと、経験的な64-47「抽象」「過去の人生経験の意味を解き明かす」チャネルをお持ちでした。そのせいか、お若い頃は、論理的なプログラミングを学ばれ、誰もが知る某IT企業に勤められていたそうです。その一方、40代からは、タロットや精神世界など、抽象的な分野にも興味があって、それを仕事にしようか、何年も感情の波を通過していると。

今日の方は、突然変異の第4クォーター、1番ゲート「自己表現・創造」生まれでした。つまり、人生のどこかで自己表現を変えたり、クリエイティヴな活動の方向性を変えることになるでしょう。それが論理的なプログラミングから、精神的なタロットへという変化なのではないでしょうか。

実際、28歳の転機(サターン・リターン)では文明世界の第2クォーターが入っていたため、30代までは、現実的なIT関係のお仕事がメインだったでしょう。ところが42歳(ウラヌス・オポジション)、49歳(キロン・リターン)の転機では、精神世界の第1クォーターが入っていました。まさに現実世界から、精神世界へ突然変異してきたと。

ただ、引き続きプログラミングもお好きだそうで、であればプログラミングもタロットもやれば良いかなと。その両方をやるという生き方そのものが、1番ゲートのアーティスト的であり、芸術的な生き方だと思います。「タロット占いが出来るプログラマー」なんて、あまり聞いたことが無いですし、それがまさに独特な個人性なのでしょう。そしてその2つが、その人のアイデンティティを構築し、唯一無二の芸術的な人生になると思いますよ。

f:id:crystal0207:20240615153257j:image

そんなリーディングを終えた後は、お客様とお別れし、常磐線快速で東京駅へ。久しぶりに丸善で文房具を買い、地下の「The Coffee Machine」さんでサンドイッチだけの、軽めのお昼です。いや、夏バテってわけじゃないんですが、今日はちょっと食欲が無かったですねえ。

f:id:crystal0207:20240615153254j:image

実は昨夜、寝不足だったので、体調もイマイチでしたが、今日のお客様からも楽しい励ましを頂戴しましたし、また新たなリーディング依頼もとんとんと来ていて、ホント、お世辞抜きで、お客様から元気をもらっている感じですね。いくらその仕事を続けたいと思っていても、結局お客様が来なければ、仕事を続けるモチベーションも維持しにくいですからね。ありがたいことです。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。