NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

日本語訳テキスト

【ヒューマンデザイン】「The Complete Guide to The Human Design System」を訳しました

ヒューマンデザインの創始者ラーの講義録「The Complete Guide to The Human Design System」の翻訳が終わりました。英文約250ページ、日本語文で約270ページとなりました。3月から訳していたのですが、途中リーディングツアーで中断する時期もあり、スロー…

【ヒューマンデザイン】「The Design of Human Sexuality」を訳しました

今年初めから翻訳していた「The Design of Human Sexuality」を完訳しました。英文249ページ、自分の日本語体裁では230ページとなりました。元々これは「セクシャリティ・マニュアル」という名前で現在も発売されていますが、名前を変えて、図版を新しいモノ…

【ヒューマンデザイン】「The Life Force」を訳しました

ヒューマンデザインの創始者ラー・ウル・フーによって2008年に行われた、36のチャネル(人間の大きな個性)に関する講義録「The Life Force」を完訳しました。英文180ページ、日本語訳にしたら200ページほどになりました。 そもそもは、今を去ること6年前に購…

【ヒューマンデザイン】「Radical Transformation」を訳しました

先月購入した、ヒューマンデザインの講義録「Radical Transformation」を完訳しました。英文80ページだったので、さくっと10日ほどで終わらせました。 こちらは、以前の記事でも書きましたが、PHSとレイヴ心理学に関する内容で、詳細なアドバンスチャートを…

【ヒューマンデザイン】「Channels by Type Part.3」を訳しました

ヒューマンデザインの創始者ラーが、1999年に行ったチャネルに関する講義録「Channels by Type」3巻目(全3冊)の翻訳が終わりました。これにて全660ページにも及ぶチャネルの資料を完訳……なのですが、3巻目の「プロジェクター・チャネル」編については、機…

【ヒューマンデザイン】「Channels by Type Part.2」を訳しました

ヒューマンデザインの創始者ラーの1999年の講義録「Channels by Type」の第2巻「マニフェスター・チャネルとジェネレイター・チャネル」編を訳しました。英文は正味202ページ。その名の通り、36のチャネルの中でも、マニフェスター・チャネル(4つのモータ…

【ヒューマンデザイン】「Channels by Type Part.1」を訳しました

3年前に購入した「Channels by Type」の第1巻を翻訳しました。英文258ページ。こちらは、1999年に創始者ラーが、36のチャネルについて解説した講義録の最初の部分……7つの回路を代表する7つのクリエイティヴ・チャネルについて語っているテキストです。20…

【ヒューマンデザイン】「Projector Empowerment Part.1」を訳しました

3月に購入した「Projector Empowerment Part.1」の翻訳が終わりました。英文80ページ、いつもの自分の体裁で日本語78ページになりました。こちらは創始者ラーが、プロジェクター向けに行った講義録で、レイヴ心理学や、ペンタやWAといった複数オーラ形態に…

【ヒューマンデザイン】「The 32 Nodal Environment」を再編集しました

先日「クロス・オブ・ライフ」という講義録を買いましたが、こちらはノード……占星術で言うドラゴンヘッドとドラゴンテイル=太陽と月の交点から、その人の人生環境を読み解くものでした。このノード環境の資料については、2014年のヒューマンデザイン・ジャ…

【ヒューマンデザイン】「The Difinitive Book」翻訳完了

今年のお正月明けから取り組んでいた「The Difinitive Book of Human Design」の翻訳が完了しましたー! 英文は全444ページですが、こちらの日本語版は1ページあたりの情報量にゆとりを持たせたので、全642ページとなっております。いやあ、プロファイルと…

【ヒューマンデザイン】「The Difinitive Book」翻訳中 Part.5

連休に入る前に「The Difinitive Book」第9章「チャートを読む」の翻訳も終わりました。この章は、英文30ページほどで、各タイプごとのリーディング例が載っています。どのリーディング例も、あくまで基本的な、タイプ、ストラテジーと権威、定義型、センタ…

【ヒューマンデザイン】「The Difinitive Book」翻訳中 Part.4

「The Difinitive Book」第6章「回路、チャネル、ゲート」の翻訳も終わりましたー。この第6章は、36種類のチャネルと、64種類のゲートについて英文約100ページで説明していますが、本書全体(全444ページ)から見てもかなりの割合を占めています。文章量もだ…

【ヒューマンデザイン】「The Difinitive Book」翻訳中 Part.3

年明けから始めた「The Difinitive Book」の翻訳作業ですが、全般論、9つのセンターに続いて、権威、4つのタイプ、定義型の章まで訳しました。ここまでで基礎講座LYDの内容はカバーできていますが、LYDのテキストより詳しく書いてあるのが良いですね。 特…

【ヒューマンデザイン】「The Difinitive Book」翻訳中 Part.2

引き続き、個人的な学習のために「The Difinitive Book」を訳しております。ちょうど一ヶ月前に『翻訳を再開しましたよ』と書きましたが、あれから一ヶ月、レポートやらリーディングの合間に、今日は2ページ、明日は3ページという具合に、ちまちま作業を進…

【ヒューマンデザイン】「The Difinitive Book」翻訳再開

お正月明けから、ヒューマンデザインの公式国際テキストとも言える「The Difinitive Book(決定版)」の翻訳を再開しました。そもそもは、今から7年前にPTL(プロフェッショナル・トレーニング)を受けていた時に購入し、5年前には「プロファイル」「インカネ…

【ヒューマンデザイン】「64 Material Ways」を訳しました

今年4月に購入した、創始者ラーの講義録「64 Material Ways」の翻訳が終わりました。「Material Ways」とは、物質的な方法であり、お金を稼ぐ方法です。だからと言って早まるな。このテキストを読んでも、お金持ちにはなれません。僕もお金持ちにはならない…

【ヒューマンデザイン】「Reflector Reflections」を訳しました

先日、5/1リフレクターの花山りり香さんたちとお茶した際、『まだまだリフレクターの手がかりが少ない』という話になりました。たしかに僕もジェネレイターやマニフェスターのテキストは訳したものの、人類の1%であるリフレクターについては、まだ深く掘り下…

【ヒューマンデザイン】「The Many Faces of Fear」(恐怖と不安と神経質のゲート)を訳しました

3年前に購入した「The Many Faces of Fear」を翻訳しました。元々40ページほどの小冊子ですので、日本語版も38ページ程度。このテキストは、直観、思考、感情のセンターに存在するゲートそれぞれが持つ恐怖、不安、神経質さについて創始者ラーが語っている…

【ヒューマンデザイン】「Manifestor Manifesto」を訳しました

自粛期間中に翻訳をがんばるシリーズ第3弾として、「Grobal Cycles」「Generator Book」に続き、人類の9%である王様/女王様タイプ、マニフェスター向けの講義録「Manifestor Manifesto」を翻訳しました。先に、人類の70%であるジェネレイター向けのテキスト…

【ヒューマンデザイン】「Generator Book」を訳しました

昨年9月に購入した「Generator Book」を完訳しました。英文テキストは正味96ページ、今回の日本語版も画像等を追加して約160ページとなりました。翻訳は5月に入ってから始めたので、1ヶ月弱で完成。自粛期間、頑張りました。 あらためて全文に目を通してみ…

【ヒューマンデザイン】「Global Cycles」を訳しました

今年1月に購入した、ヒューマンデザインのテキスト「Grobal Cycles」を翻訳しました。いやー、昨年はリーディングが忙しく、なかなか翻訳作業が進められなかったのですが、久しぶりに一冊完訳できました。英文は64ページですが、日本語版は148ページです。…

【ヒューマンデザイン】「The Money Game」

Jovian Archiveから、初めてヒューマンデザインの動画(創始者ラーの講義ビデオ)「The Money Game」を買ってみました。こちらは2009年、スペインのイビサ島で行われた、お金にまつわるお話しです。と言っても「金儲け」の話ではありません。そこは変に期待し…

【ヒューマンデザイン】「Line Companion」を訳しました

ヒューマンデザインの384のラインをすべて解説した「Line Companion(ライン・コンパニオン)」の翻訳が終わりました。 ラインとは、ヒューマンデザインのチャートで見られる「13.6」とか「43.2」といった細かい個性や性質のことです。易経でも、64の卦が6分割…

【ヒューマンデザイン】「The Meaning of Your VARIABLE in Your Life」を訳しました

先日購入した「The Meaning of Your VARIABLE in Your Life」の翻訳が終わりました。英文65ページ、日本語版は76ページになっています。日本語タイトルは「16のバリアブル」としましたが、その名の通り、ヒューマンデザインのアドバンスチャートで示される16…

【ヒューマンデザイン】「BhanTugh」PHSとRave心理学を訳しました

3年前に購入したSteve Rhodesの「Bhan Tugh」後半部分(日本語約105ページ分)を翻訳しました。この「Bhan Tugh」、以前もご紹介しましたが、ヒューマンデザインの上級クラスであるPHS(栄養と環境)、レイヴ心理学(観点と動機、その転移)についても詳しく触れ…

【ヒューマンデザイン】「Partnership Analysis」を訳しました

ヒューマンデザインの英文テキスト「Partnership Analysis」の翻訳が終わりました。英文で全135ページ。日本語版は160ページになっています。 こちらのテキストは、ヒューマンデザインの創始者ラーが2005年に行った講義録で、2人の人間のチャートを合わせて…

【ヒューマンデザイン】「Life Cycles Analysis」を訳しました

ヒューマンデザインの英文テキスト「Life Cycles Analysis」を翻訳しました。英文で全140ページ。日本語にしたら170ページほどになりました。 こちらは、毎年のテーマを見るソーラー・リターンや、30歳前後での転機サターン・リターン、42歳前後での転機ウラ…

【ヒューマンデザイン】「Quarters & Angles」を訳しました

ヒューマンデザインの英文テキスト「Quarters & Angles」を訳しました。日本語文にしたら180ページ弱になりました。ちょうど1ヶ月かかりましたかね。 本書は、2002年に行われたインカネーション・リーディング(人生の目的を読み解く)のための講義録です。ヒ…

【ヒューマンデザイン】「Rave BodyGraph Circuitry」を訳しました

先日購入したヒューマンデザインの英文資料「Rave BodyGraph Circuitry」を訳し終わりました。こちらはチャネルと呼ばれる、人間が持つ36種類の個性を解説した一冊です。いずれこちらも、特別講義か何かで、ヒューマンデザインを学んでいる皆さんに配布した…

【ヒューマンデザイン】「The Grobal Incarnation Index」を訳しました

「愛のゲート The Love Gates」「6つのライン The Six Lines」「12プロファイル✕4タイプ Profile and Type」「カラーの意識 Color Consciousness」に続く、個人翻訳プロジェクト第5弾として「192の基本インカネーションクロス The Grobal Incarnation Ind…