NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【日常】小学生みたいなケガをした

帰り道、踏切を渡ろうとしました。僕の前にはお婆さん、後ろにもお婆さんが歩いていたのだけれど、渡っている途中で踏切がカンカン鳴り、遮断機が下り始めたのです。

ところが前を歩くお婆さんは、後ろの僕らに気づかず、ゆっくりゆっくり、自分が遮断機をくぐれればそれでいい速度で歩いているのです。このままでは自分はともかく、後ろのお婆さんが踏切に閉じ込められてしまう!

あわてて前のお婆さんを追い越そうとした瞬間、僕は線路に足を取られ、思いっきりつまづいてしまいました。瞬間、ヒザに激痛。見ればズボンの右ヒザがばっさり裂け、ずきずきずきずき痛みが駆け上がってきます。

それでも素早く立ち上がり、踏切から脱したのだけれど、帰宅後、ズボンを脱いでみたら、もうヒザがぐちゃぐちゃに擦りむけて血だらけなんですな。傷を洗って消毒し、痛み止めのバファリン飲んだけど、これしばらく出歩くのをためらうレベル……今週は自宅静養だな。