NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】庭園、剪定ばさみ、マンガ本

Les jardins de Marqueyssac, France

今日は自宅で翻訳作業。午後から少し昼寝をしたら、また夢を見た。夢の中、僕は、沢山の植物が植えられた庭園の道を歩いていた。左右からは、腰の高さまで植物が枝葉を伸ばしていて、なかなか前に進めないほどだ。すると剪定ばさみのような物が手に入ったので、試しに近くにあったマンガ本を切ってみると、数十ページ分にすぱっと切れ込みが入った。ああ、これなら植物の枝葉も切れるなあ……と思い目が覚めた。15:02。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

夢の中の「庭」は、成長や学びの結果。「植物」も成長を表しているそうです。ただ、前に進めないほど多いのは、ちと問題。「ハサミ」は、さらなる成長のために不必要なモノを切り捨てるものだそうで、何か成長というテーマにおいて、取捨選択や断捨離が必要なのかもしれませんね。「本」は、人生の目的を表しますが、マンガ本だったってことは、何かしらの娯楽、子供っぽい娯楽を切り捨てるということですかね。もうマンガは全然読まなくなったのですが、はていったい何を切り捨てればいいのやら……