NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】水星逆行:成長する前に意見を固める

Mercury

今日3月23日から4月15日まで、水星の逆行期間となります。ヒューマンデザインのホロスコープで見ると、水星は今現在「目覚めの雷鳴」という位置にあります。ショッキングなことを受けて、目を覚ますという位置ですね。その次は「成長して利益を増す」に入るはずでしたが、その手前で折り返すということは、成長する前に、あれこれもう一度見直しておけよということですね。

水星は、今現在の「目覚めの雷鳴」から、ひとつ前の「自分の分け前を食いちぎる」に戻り、さらにもうひとつ前の理論武装して意見を固める」まで戻ります。最終的に利益をもらうわけですが、その前に、自分の取り分はどうなっているのか、再確認し、相手からツッコまれた時のために理論武装しておく、というイメージでしょうか。そして順行に戻った後は、その理論武装を手にして、もう一度「自分の分け前」を確かめ、周囲に「雷鳴」の如きショックを与えて「利益を増す」と。水星ですから、それを誰かと話す、コミュニケーションするという意味もあるかと。

ちなみに今回、水星が逆行する牡羊座領域は、ここ数年、天王星が滞在していた領域でもあります。ここ数年の大きな流れを、凝縮したような展開になるかもしれませんね。

ちなみに僕自身はと言えば、先日、特別講義を発表したことがある種の「雷鳴」として機能したのか、あれこれと新たなリクエストが届き、将来的には「増益」しそうな展開になっております。ただ実際に講義をする前には、テキストを見直して「意見を固めておく」必要があり、やはり水星の動きにシンクロしている感がありますねえ……

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディング(120分 30000円)を受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。