NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】 国際資格プロフェッショナル・トレーニング・レベル3 初日

f:id:crystal0207:20150124103637j:plain

今日は早稲田にて、プロフェッショナル・トレーニング・レベル3(PTL3)の講義初日でした。一応、講義前に近くの穴八幡神社に参拝しております。受講者は、僕自身を含めて22名。PTL3が日本で開催されるのは初めてだそうです。つまり今日集まった22名が、日本で誕生する最初のプロフェッショナル・アナリストになるかもしれない人たち。今日明日と受講した後、最後のPTL4で作る卒論的なレポートが認められれば、ですが。(現在日本で活動中のプロフェッショナル・アナリストさん達は、皆さん海外でPTLを受けています)

今日明日の講義内容は、主に魂の使命について。とは言っても、別段「将来は医者になる」のような具体的なものではなく、非常に曖昧で実感が掴みにくい概念なのです。それ故、ある程度ヒューマンデザインを体験した後で知った方が良いと云う意見もありますが、やはり知りたい方も多く、先に伝えるだけ伝えておいて、ゆっくり反芻してもらうのが良いのかなと。僕自身も、自分のインカネーションクロスを知ったのは1年以上前ですが、実感のある部分もあり、無い部分もあり、と云う感じです。ただし魂の使命は「自分らしく生きているとそうなる」とも言われており、まだまだ自分らしい場所で、自分らしく咲いてはいないのかもしれませんね。

置かれた場所で咲きなさい

置かれた場所で咲きなさい