NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】特別講義:京都:12/12(水)「愛のゲート」12/13(木)「192の基本インカネーションクロス」

 

f:id:crystal0207:20181020091421p:plain
f:id:crystal0207:20181020091442p:plain

年末のお忙しい時期となりますが、12月に京都(中心部)にて、ヒューマンデザインの特別講義を開催することになりました。今まで東京中心に講義を開催してきましたが、そろそろ関西でもということで。今回開催するのは、以下の特別講義となります。

12月12日(水)10:30~18:00「愛のゲート」

 受講料27000円 テキスト代10800円 申込期限12月3日(月)

 参加条件 ベーシック2またはRaveCartographyを受講していること

 場所:京都市内 お申し込み先 https://ws.formzu.net/fgen/S83895289/

12月13日(木)10:30~18:00「192の基本インカネーションクロス」

 受講料27000円 テキスト代27000円 申込期限12月3日(月)

 参加条件 ベーシック3またはPTL3を受講していること

 場所:京都市内 お申し込み先 https://ws.formzu.net/fgen/S49371883/

「愛のゲート」も「192の基本インカネーションクロス」は、どちらも西日本では初開催となります。

「愛のゲート」(約90ページ)は、「超越的な4つの愛のゲート」と「世俗的な7つの愛のゲート」について創始者ラーが語った講義録です。この「愛のゲート」によって他者とつながった場合、最も強力な愛が生まれ、また最も酷い憎しみが生まれるとも言われています。今回も、この超越的・世俗的な愛のテーマから生まれる愛憎について、お伝えします。特に「愛のゲート」である、25番、46番、15番、10番、44番、40番、41番、55番、58番、28番ゲートをお持ちの方は、是非ご参加ください。

また「192の基本インカネーションクロス」で配布するテキスト「The Grobal Incarnation Index」(約300ページ)は、192種類のインカネーションクロス(魂の使命、人生の目的)について、創始者ラーが解説したものです。日本の初級者コース、サードディグリーでは、このテキストのダイジェスト版が配布されましたが、今回はその完訳版となります。インカネーションクロスを読み解くうえでは、必須の資料となりますので、皆様のご参加をお待ちしておりますm(_ _)m