読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】役割を洗練すれば、お呼びがかかる

夢日記

Pokhara, Nepal

今日は頭痛がしたので、午後から昼寝をした。すると、川で洗濯をする夢を見た。川と言っても、足首が浸かる程度の浅い川だ。僕はその川の真ん中で裸になり、Tシャツやら何やらを洗っていた。川は、街中を流れているため、周囲には建物もあるし、人も行き来している。それでも僕は気にすることなく、洗濯が終わると、岸に上がって新しい衣服に着替えた。そこへ携帯に着信があったが、電話に出る前に切れてしまった。かけ直そう……と思ううち目が覚めた。14:29。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

夢の中の「川」は人生の流れ、「衣服」は自分の役割、「洗濯」は浄化、「誰かからの電話」は導きからの伝言、だそうです。なんでしょうね。自分の人生の役割を洗い清めると、導きが得られるってことでしょうか。夢の中では結構、念入りに衣服を洗っていたので、もしかすると「洗濯」と言うより「洗練」だったのかもしれません。自分の役割を洗練する。ムダなことを洗い落とす。自分本来の正しい役割に集中する。そうすると誰かから呼び出しがかかる、とかね。

すでに月は、明日12:00の双子座新月ゾーンに入っていますが、新月の前後に見る夢は特別、とも申します。そのあたりの分析については、また明日……