NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【水晶・石】ブラックマトリックスオパール(10mm)ブレスレット

以前の日記で書いた、珍しいオパールのビーズ。やはり欲しい!ということで、いつ購入するか考えていましたが、双子座の満月(月食)に、幸運の星・木星が重なった11/29に決めました。水瓶座から見て、愛情の第5ハウスで月食木星が重なるとか素敵だし。

f:id:crystal0207:20121130005032j:plain

そして昨日、表参道のTHE WHITE MAGICさんで作ったのがこちら。ブラックマトリックスオパール(10mm)のブレスレット。一粒一粒に、赤、青、緑、オレンジ、金、紫の星雲のような輝きが散りばめられ、手首に付けると、まるで銀河宇宙が巻き付いているようにも見えます。いつもブレスを作る時は、数種類の石を組み合わせますが、今回は「この石だけで作りたい!」と最初から決めていました。シンプルに、漆黒の宇宙に浮かぶ銀河ブレスレットにしようと。ジュエリー級のブラックオパール(特にライトニングリッジ産)は大変高価ですが、この石も産地はオーストラリア。現地では「フェアリー(妖精)オパール」と呼ばれているそう。石に付された意味合いは、「能力の開花」「自分を愛する心を養う」「望みをかなえる最良の方法を授ける」など、そちらも自分にとってどんぴしゃ。

f:id:crystal0207:20121130005056j:plain

母岩(マトリックス)の黒がグランディング=地に足をつけることを連想させ、散りばめられた光が宇宙と繋がるように見えることも、気に入っています。

1969年2月7日生まれの自分を数秘術で見ると、196927=34=誕生数7。7は、安定した四角(4)と、上を目指す三角(3)を併せ持ち、地に足を付けつつ、宇宙や神々の領域を目指す数なので、このブラックマトリックスオパールこそ、7を具現化した石じゃないかと思ったり。そんなワケで、またひとつブレスレットが増えました。月食木星のサポートを受けて、さてどんな力を発揮してくれるかな?