NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】パリをぶらり

http://www.flickr.com/photos/28145073@N08/2782173960

昨夜の夢。僕は、親しい友人とパリの街を歩いている。現実には、僕はパリなんて一度も行ったことがないし、夢の中の街並みが実際のパリなのか疑問だけど、とにかくパリなのだ。日が明るいうちは、素敵なお店が並ぶ通りを散歩し、日が暮れた頃には、石造りの橋の上で、しみじみ景色を眺めていた。周囲はぐるりと森に囲まれていて、「パリって意外に自然が多いんだなあ」などと呟いていたが、絶対あんなじゃないよな本当のパリ。03:21に夢から覚醒。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

今回の夢キーワードは、「パリ」=「外国」=まだ馴染みのない自分の新しい側面、「旅行」=自分の新たな面を発見すること、「通り」=進むべき方向、「橋」=移り変わり、人生の新しい目標へ向かう出発点、「森」=途方もなく大きな保護や成長、無意識に分け入ること。どうやら新しい方向へ進む分岐点に来たってことでしょうか。前夜の夢と繋ぎ合わせると、電車に乗ってパリに来た、みたいな。物理的には無理だけど、到達したイメージはありますね。

そんな明日は、天秤座の満月。太陽水瓶座から見た天秤座を第9ハウスと読むならば、まさに海外や遠くへの旅を意味し、哲学や高等教育を表すハウスでもあります。満を持して、何かを学ぶために遠くへ踏み出す時が来た……のかもしれません。