NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】雪降るホーム

http://www.flickr.com/photos/22455783@N05/12381837693

昨夜の夢。僕はまた駅に居た。階段を上ってホームに上がると、ちらちら細かい雪が降ってきた。ああ、早く電車が来ないかなあ……と思ううち目が覚めました。06:31。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

そのワンシーンしか覚えていないけれど、二日続けてまたしても駅の夢。 「駅」は仕事上のキャリアチャンスをつかまえる場所、「ホーム」は自分が望むキャリアの出発ホームを意味する……とは何度も書いてきましたが、前夜が「階段を下りた」=間違った方向へ進むだったのに対し、昨夜は「階段を上がった」=正しい方向へ進んでいるので、とりあえず方向転換は成功したのかな?

「雪」は、清らかさ、真実、平安、リラックスなどを意味しますが、前夜もリラックスを意味する「少女」が出てきたのが意味深。まあやはり、肩の力を抜けば正しい方向に行けるってことでしょうか。

そんな今日は久しぶりに仕事依頼も入ったので、ここからまたいろいろ動き出すのかもししれません。期待も込めて。