NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】トラック、打ち合わせ、大きな葉っぱ

Ural

久しぶりに印象的な夢が続いたので、まとめて記録。

10月9日、昼寝中の14:29。目の前の道に、大きなトラックがやって来た。ところが道が曲がりきれず、道路上で立ち往生している。周囲には沢山人が集まり、そこでハンドル切れだのなんだのとアドバイスしている。僕は、事故に巻き込まれたら面倒だなと思いつつ、その様子を離れた所で見物していた。

夢の中の「トラック」は大きな可能性を意味しますが、運転手にそれを乗りこなす技術が無いってことですかね。あるいは背負っている荷物が重すぎるのか。助ける人は多いけれど、僕には助ける気が無い。運転手は、助けを求めてもいなかったのも意味深。

Bending surfaces

10月10日05:23。僕は、以前世話になった編集者さんと打ち合わせをしていた。内容は、テレビアニメ作品の小説化で、かなり納期が厳しいらしい。キツい仕事だが、お金は結構入るようだ。けれど僕は、無理してまでそんなに沢山お金は要らないなと思った。ヒューマンデザインの仕事をのんびりやる方がいいや……と思ったら目が覚めた。

これはもう、そのまんまですね。たぶん夢の中でも、体力的に無理せず、好きな仕事を続けていこうと決意したんでしょうね。

banana

そして昨夜10月11日の夢。僕の手元には、大きな葉っぱが十数枚あった。その大きさは畳半分ほどもあったと思う。しかし僕には、その使い道が分からなかった。縫い合わせてスカートみたいにすればいいのか、それとも何か食べ物をくるんで蒸し焼きにすればいいのか。そうだネットで調べてみよう……と思いながら、家の庭を歩いていると、あちこち修繕しなければならない箇所が目に入り……目が覚めた。00:23。

夢の中の「葉」は、課題を学び、成し遂げたことへの報酬だそうです。大きくて沢山あったってことは、報酬も大きくて沢山あるんですかね。使い道は分からなかったけど、「家」=自分自身の修繕に充てればいいってことでしょうか。あれこれ支払いも残ってますし、まずはそのあたりから補修しましょうか。