NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】離れる人とは離れ、会うべき人とは会える

f:id:crystal0207:20150526170306j:plain

今日は午後から飯田橋の御堀端にあるCANAL Cafeへ。メールで『ヒューマンデザインのお話を伺いたい』というリクエストを頂戴したので、ぶらりと行ってきました。

お相手の方は、すでに海外でフルリーディングを受けられていたため、ヒューマンデザインの話題もスムーズにできました。お互い50歳の転機が近いせいか、ここ数年で似たような仕事や人間関係の変化を経験しており、妙なシンクロニシティを感じましたね。

まあ人生後半ともなると、もう必要のない人間関係やモノは離れていくと申しますが、そこで慌てたり、しがみつくよりも、自然と離れるに任せるしかないですよねと。ヒューマンデザインでも「自動車の後部座席に座ったつもりで人生を眺める」「ハンドルを握って人生をどうこうしようとするな」と教えられますが、そういった感覚を共有できて良かったですね。 

そしてお相手の方が「じゃあそろそろ……」と切り上げたタイミングでお店を出た直後、偶然、知り合いのヒューマンデザイン仲間に遭遇したのも、ある種のシンクロニシティでしょうか。まあ、お相手の方は、人類のガイド役と言われるプロジェクタータイプだったので、なるほど、会うべき人と会わせてくれんだなあと感嘆。

個人的には、ここしばらく停滞が続き、人生の着地点も見いだせずにいましたが、不思議な偶然が続いたおかげで、久しぶりに良い流れに乗っているなあと思ったり。ここから先、誰と離れ、誰と出会うか、また楽しみになってきました(^_^)