NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【日常】白山神社と「しのばずくんの本の縁日」

f:id:crystal0207:20161103115907j:plain

今日は、千駄木の養源寺で開催された「しのばずくんの本の縁日」なるブックイベントに行ってきました。まずは都営三田線白山駅で降り、近くの白山神社にお詣りです。実は高校時代、3年間白山に通っていましたが、白山神社に行ったことは無し。まああの頃は、早く高校から帰って、趣味の小説を書きたかったので、今みたいに近場を探索するなんて余裕は無かったですねえ。懐かしいなあ。もう30年も前の話ですよ。

f:id:crystal0207:20161103120328j:plain

f:id:crystal0207:20161103122815j:plain

お詣りした後は早速、イベント会場の養源寺へ。立ち並ぶ古書店と出版社のブースをひと通り眺めてみたものの、あいにく買い物は無し。でも、こういう場は好きなんですよ。この後、神保町にも出て古本まつりを巡ったものの、そちらでも買い物は無し。ただ今、断捨離中なので、あまりモノを増やす気にもなれなくて。さらに門前仲町でコーヒー休憩した後、船堀で趣味の集まりにも久しぶりに顔を出してきました。

ここ最近、ヒューマンデザインの資格勉強に集中していたせいか、日常日記を書くのもほぼ3ヶ月ぶりです。ただ、資格に関してはもう目処が立ったし、PC作業ばかり続けていたら筋肉痛にもなったので、少しずつ遊びも増やし、生活のバランスを整え直そうと思ってます。ヒューマンデザインの勉強は楽しいので、ついつい時間を費やしてしまうんですけどね……