NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】他人から受け取った感情を解毒(デトックス)する

f:id:crystal0207:20170729133906j:plain

先日のヒューマンデザインお茶会話の続き(写真は現場で食べたバターチキンカレー)。当日その場に居た(僕を含めた)4人は全員、基本的には感情の波が無い人たちでした。この「基本的には感情の波が無い人」とは、普段は穏やかで、喜怒哀楽の振れ幅が少ない人たち。そのため、当然お茶会ものんびりモードとなります。わーきゃー騒ぐこともなく、ゆったりとした時間が過ごせました。

ただしこの「基本的には感情の波が無い人」は、他人の感情による影響を受けやすく、他人からの感情を受け取るとそれを増幅してしまうと言われています。つまり誰かから「怒り」という感情を受け取れば、それを倍増してさらに怒ってしまう。なので普段『あの人、いつも怒ってるなあ、感情的な人だなあ』と感じる人ほど、実はヒューマンデザインのチャートを出してみると「基本的には感情の波が無い人」で、ただ単に周囲から感情を受け取って増幅しているだけだった……という場合が多々あるのです。

そして今回ゲスト参加された方は、普段一緒にいるご家族や友人がほとんど「基本的に感情の波がある人」とのこと。恐らくそのせいで、常に周囲からの感情を受け取ってしまい、その受け取った感情が東京まで来ても残っていたご様子。本来は穏やかな方なのに、まるで「感情の波がある人」のようにお話される場面もありました。

ところがこの日は、他の3人の穏やかな感情に触れたせいか、他人から受け取った感情が徐々に解毒(デトックス)されたようで、夕方頃にはゲストさんは「この場にいるとマイナスイオンより癒されます~」とリラックスされ、本来の「基本的には感情の波が無い」御自分を取り戻されていました。

ゲストさんは、のんびりした自然溢れる地域にお住まいなのに、ご家族や友人からの影響によって感情が常にざわざわし、そのご家族や友人から離れたコンクリートジャングルの東京で穏やかな感情を取り戻すという、こちらから観察していても、なかなか得がたい体験をされていたようです。御本人は「眠くなるくらいリラックスしました」と仰っていたので、他の3人は「それが本来の感情なので、その状態を忘れないで」とお伝えしたり。しかしそういった気づきを得たり、長年受け取って来た感情をデトックスするにも時間がかかるものだなあ……と思った一日でした。

 

・ヒューマンデザインの個人リーディング・基礎講座を受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.com へご連絡ください。