NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】牡羊座満月:論理的な戦略、思わぬ誤算

Hunting

明日10月6日03:40、牡羊座満月。今回の月(と地球)の位置をヒューマンデザイン的に見てみると「好きなように仕事をする猟師」「戦略的に考えてしまうと、仕事上のライバルの力を見誤る」という位置になります。この位置は、山野に入って獲物を仕留めてくる猟師を意味する場所です。猟師ですから、タイムカードを押す必要も無く、自分が好きな時に、好きなように仕事をするわけですな。しかし野山には、他の猟師もやって来ますから、獲物を横取りされる場合もあります。ビジネスには同業他社という敵が付きものですが、そういったライバルと顧客を奪い合うような位置なのです。

で、今回の満月は、どうすればそのライバルを出し抜けるか、戦略的に考えてしまう位置なのです。それでうまくいく場合もありますが、今回の満月ではその位置に偏りが生じ、理屈で考えるとライバルを過小評価してしまう位置となっています。理屈で考えたのに相手を過小評価する、というのは何だか変な気もしますが、ここではエゴに突き動かされ、正しい直観を無視して理屈で考えてしまうのです。

ちなみに引き続き、海王星+ノースノードも「将来のことを論理的に考える」という力を下ろしています。この力に引っ張られ、論理的な戦略を考えてしまうと、思わぬ誤算に陥るわけですね。まあ、総選挙も近いので、対立する政党や候補者を甘く見ると痛い目に遭う……とも解釈できますね。

ヒューマンデザインは占いではないので、この時期、全員がそうなるわけではありません。ただ、自分らしく生きていない人は、そういった方向に引っ張られるのでご注意を、という意味です。むしろこのようなことが無ければ、それは星々に影響されず、本来の自分を保っているという意味ですので、この話が当てはまらないことを祈ります(^_^)

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディング(120分 30000円)を受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.com へご連絡ください。