NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【夢日記】免許、手袋、そして風呂

http://www.flickr.com/photos/87793853@N00/1471408434

昨夜の夢。僕はまた教室にいて、ペーパードライバー向けの講習会に申し込んでいた。実際ペーパードライバー歴二十数年なので、今からまた運転できるか不安だったし、講習を受ける料金はいくらなんだろうと心配もしていた。しかしいったん申し込んだ以上、1ヶ月以内に受講しないとだめらしい。

とりあえず自動車学校に行くことにしたが、衣服が昨日と同じままなのが気になった。寒いので手袋もしたいが、どこにも見当たらない。まあいいやと思い、僕は同じ洋服で、手袋もはめずに出かけようとして……目が覚めた。04:23。

http://www.flickr.com/photos/73622329@N00/2318474054

その後、二度寝すると、今度は旅館やホテルにあるような大浴場に入る夢を見た。脱衣所では、なぜか女性が立ち話をしていたが、僕は気にせず服を脱ぎ、それを洗濯機に放り込んだ。ただ洗濯機の中には白く濁った水がたまっていて、なんだか気分が良くない。

広い大浴場に入ってみると、そちらのお湯も白く濁っていて、細かいゴミがびっしりと浮かんでいる。正直、不潔に思えたが、なぜか僕はその湯に浸かり、いったいこのゴミはなんだろう……と目をこらしたあたりで目が覚めた。06:46。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

9/6、9/13に続いて見た「教室」は、人生の学びの場だそうです。「免許」は、自分が幸せになったり、成功することに許可を与えることだそうで、自分の個性でもあるとか。「衣服」は、自分の役割や態度。「手袋」は、他人との接触や、受け取るエネルギーを妨げるものだそうで。

うーん、総合して解釈すると、自分が幸福になったり成功することにOKを出すことを学ぶって感じでしょうか。しかも1ヶ月以内に。でも態度や役割は、以前と変える必要はない。ただし他人と接触し、エネルギーを受け取る必要はあると。

そして次の夢では「衣服」を全部脱いでいるのも面白いですね。「衣服」=自分の役割や態度をすっかり脱ぎ捨ててしまうと、「ゴミ」=混乱した思考に浸かってしまったり、「濁った風呂」=澱んだ感情に浸かってしまうとか。本来なら夢の中の「風呂」は、ゆったりくつろぐ場所を意味するのに、全然くつろぐ感じがしなかったし。「女性」=感情や直観なので、それも無視するなと。

とりあえず自分の信念はキープしつつ、誰かから受け取れるものは受け取ってみましょうか。幸せになるために。

Flicker Photo by Kyle May

Flicker Photo by micamica