NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

「ハリール・ジブラーンの詩」 訳:神谷美恵子

ハリール・ジブラーンの詩 (角川文庫)

ハリール・ジブラーンの詩 (角川文庫)

 

前々から読みたかった、ハリール・ジブラーンの詩集を古書店にて購入しました。なぜこの詩集が読みたかったかと言えば、昨年ヒューマンデザインの子育てに関する記事を訳していたら、本書にも収録されている「子どもについて」という詩の一文が引用されていたわけです。その一文がこちら。

''あなたがたの子どもは、あなたがたのものではない''

''彼らは、あなたがたと共にあるけれど、あなたがたの所有物ではない''

''あなたがたは、彼らに愛情を与えるが、

 あなたがたの考え方を与えることはできない''

何かこう、児童虐待とか毒親問題に突き刺さる一文ではあります。ヒューマンデザインは、親子の違いや個性を浮き彫りにし、子育てにおいて注意すべき点を洗い出すことも可能です。特にこの詩が言う「考え方を与える」というのは、ヒューマンデザインで言う「条件付け」であり、子どもの個性を殺すことにも繋がります。親御さんには、まず親御さん本人とお子さんの個性を知っていただき、親御さんがやりがちな過ちを予防することが大切かと思います。

また「結婚について」という詩も印象的でした。

''あなたがたは共に生まれ、永久に共にある''

''でも共にありながら、互いに隙間をおき、二人の間に天の風を踊らせておきなさい''

ヒューマンデザインでも、2人のカップルのチャートを重ねて見るパートナーシップというリーディングがありますが、そこで重視するのは、よくある相性の良し悪しではなく、2人の間にどれだけ隙間=余裕があるかないか、だったりします。隙間の無いカップルは、ある意味完成されているのですが、エネルギーの逃げ場が無いため、窮屈な関係にも陥りがちです。逆に隙間が多いと、お互い自由でいられるものの、お互いの結びつきや影響力も薄くなるわけです。そこで、ほどほどの距離感を導き出すのが、ヒューマンデザインのパートナーシップなのです。

親子やご夫婦、カップルなどの関係性を見る場合にも、是非ヒューマンデザインをご活用ください。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングや、

 パートナーシップ・リーディング(事前にフルリーディング必須)を受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.com へご連絡ください。

【ヒューマンデザイン】獅子座新月:古い情熱が燃え上がる

f:id:crystal0207:20170821142845j:plain

今日は、門前仲町へ散歩に。深川不動の境内に新しく、水琴窟(すいきんくつ・水瓶に落ちる水滴の音を管を伝って聴くやーつ)ができていたので、ちょっと耳を澄ませてみたり。最近は、新月・満月の直前に深川にお詣りするのを習慣にしています。

そんな明日03:30、今年2回目の獅子座新月(日食)となります。ヒューマンデザインのホロスコープ上で今回の月と太陽を見ると「経験にどっぷりと浸かる」の中でも「出来もしない経験をしようとして失敗する」という位置になります。実はこの位置、先日このBlogにも書きましたが、現在逆行中の水星が最終的に(9月3日~4日に)戻る位置であり、火星と合になる位置でもあります。ということは、今夜の日食から9月初旬の水星逆行中は、これが大きなテーマとなるのでしょうか。しかも今回の日食では偏りが生じ「出来もしない経験をやろうとするのを止められない」となります。完全に「やり過ぎ」の域に入るのですが、それを断れない方向に引っ張られるのでご注意を。

また今回の日食と向き合う位置にある地球は「燃え上がる情熱」「古い情熱を思い出す」にあります。たとえ「やり過ぎ」たとしても、三歩進んで二歩下がり「古い情熱」を見直そうよという感じでしょうか。あるいは昔から抱えていた「古い不満や怒り」が爆発し、すべてをぶち壊したい!という「やり過ぎ」の破壊衝動に繋がる可能性もあります。しかもその破壊衝動を「止められない」としたら……なかなか危険な日食かもしれません。 

そして日食直前の、今夜21:53には逆光中の海王星が位置を変え、海王星+ノースノードの「将来のことを論理的に考える」将来のことを心配し過ぎて悲観的になる」が、よりスムーズに流れそうです。

さらに言えば、25日から土星が順行に戻ります。逆行した土星が戻ってきたのは「自分に都合の良いことしか言わない詐欺師」です。ただし土星は、裁きを下して罰する星なので、うまいことばかり言っていた詐欺師が罰せられるタイミングとも読み取れます。またこの位置には「噓がバレそうになると抵抗する」という意味もあるので、それもまた土星の処罰の対象になりそうです。

しかし「やり過ぎ」「止められない」「古い不満や怒り」「悲観的になる」「詐欺師が裁かれる」「噓がバレそうになると抵抗する」と、いろいろモメそうな星模様ですが、あまり星に引っ張られず、いつもの自分をキープするなり、破滅的な事象を観察するなり、楽しみ方もいろいろあるかと思います……さて、どうなることやら。

【夢日記】離婚の噂、突然変異に期待する

He is leaving

8月18日03:59の夢。僕は、以前通ったことがある書籍の卸会社で荷物をさばいていた。そのうち誰かが「あの人妻、離婚したんですか?」と訊いてきたが、僕の頭には、知り合いの既婚女性の顔が複数浮かび、はて誰のことだろう?と思った。他にも「クリスマス頃にはやっと書籍化されます」という声が聞こえたが、何が本になるのやら。

夢の中の「離婚」は、自分のためにならない部分を切り離すこと。実際、頭の中でぱっと思い浮かんだ女性の中には、前々から離婚するんじゃないかな~と思っていた人もいるし、ためにならない思考や行動を切り離した方がいいと思っていた人もいるので、この獅子座新月を前に、何かそういう動きがあったかもしれませんねえ。

sutasuta

8月20日00:19の夢。僕は、どこかの駅のコンコースにいた。ふと見れば、人ごみの向こうから知り合いの女性Mさんが現れ「あのね、Yちゃん(これも知り合いの女性)は市川さんのこと好きじゃないよ」と言う。僕は動揺もせず「知ってるよ」と返すと、Mさんは「突然変異を信じてるの?」と言い、僕はそうだねと応えた。Mさんは、それなら仕方ないといった表情で納得した。

夢の中の「人ごみ」は、自分の中の様々な側面を表すそうです。その中から現れた自分の女性性が「突然変異を信じてるの?」と自分自身に問いかけてきたのかなと。ここで言う突然変異とは、心変わりのことでしょうか。自分のことを嫌いな人がいるし、その気持ちは滅多なことでは変わらない。それでも非常に少ない確率で、突然変異的に心変わりする可能性もあり、その一縷の望みに期待しているのでしょう。うーん、なんという楽観主義。そのあたりも週明けの獅子座新月に向けた予告編なのかもしれません。

派生メソッド【バーントゥー】と【ジーンキー】

f:id:crystal0207:20170819200429j:plain

久しぶりにイギリスのBaanTu(ヒューマンデザインの派生メソッド)からニュースレターが届きました。現在販売されている3冊の書籍は9月いっぱいで販売を止め、新たな書籍を年末に出すとのこと。なので、もし今販売されている3冊が欲しければ9月中に買ってくれとのことでした。一応、自分はKindleで買ってあるので大丈夫ですが、もしご興味のある方がいれば、今のうちに確保した方がいいでしょう。ヒューマンデザインでは高等教育に属するレイヴ宇宙学やレイヴ心理学、PHSの内容も読めてしまいますし。しかし相変わらず主催のSteve Rhodes氏の鼻息は荒いですね。まあ個人的には、彼のヒューマンデザインに対する批判的視線+別角度からの探求も面白いと感じてしまうのですが。

Human Design: How to read a Graph (English Edition)

Human Design: How to read a Graph (English Edition)

 
BaanTu: The Key to Your Nature and Life (English Edition)

BaanTu: The Key to Your Nature and Life (English Edition)

 
The Prophecy of Ra Uru Hu (English Edition)

The Prophecy of Ra Uru Hu (English Edition)

 

また国内では、やはりヒューマンデザインから派生したジーンキー(Gene Keys 遺伝子の鍵)の翻訳プロジェクトも進んでいるようです。今年9月の出版予定が延期になったそうですが、こちらも(なにしろ分量の多い本ですから)日本語で読みたいところです。

https://www.facebook.com/genekeysjapan/

【ヒューマンデザイン】「Rave BodyGraph Circuitry」を訳しました

f:id:crystal0207:20170816173531j:plain

先日購入したヒューマンデザインの英文資料「Rave BodyGraph Circuitry」を訳し終わりました。こちらはチャネルと呼ばれる、人間が持つ36種類の個性を解説した一冊です。いずれこちらも、特別講義か何かで、ヒューマンデザインを学んでいる皆さんに配布したいと思っております。具体的なあれこれにつきましては、少々お待ちを。

チャネルの資料は多々ありますが、他には「Lifeforce(英文約180ページ)」「Channels by Type(4分冊・約800ページ)」「Rave Anatomy(2分冊・約400ページ)」と大物揃いなので、訳すのも読むのも大変そうです。まあ、いずれそちらにも着手したいのですが、いつになるやら。とりあえずしばらく休んだら、また別の資料の翻訳に取りかかるつもりです。なにしろ未訳の資料、山積みですから…… 

【夢日記】大晦日、ハイボール、引っ越し、ATM

IMG_9186 8月12日01:40の夢。僕は、SKE48高柳明音さん、松村香織さん、内山命さんと一緒に旅館の宴会場のような、広い畳敷きの部屋に居た。みんなで『明日はもう元旦だから早く寝よう』と言いながら、ザコ寝するために布団を敷いていた。つまり大晦日設定。先日の夢でも「羽子板」という正月っぽいモチーフが出てきましたが、何かしら新しい年に入って行くということなのでしょうか。ちなみにこの夢を見た後、妙に目が冴えて、しばらく眠れませんでした。意外と強烈な暗示だったのかも。

highball

8月13日06:40の夢。僕は、埼玉から東京まで、電車に乗って上京してくる途中だった。路線図を見ると、もう目的地まで8割近く進んでおり、ゴールは間近だなあと感じた。そのうち、どこかの駅で降り、居酒屋に入ってハイボールを注文した。どうやら自分はこの先も、埼玉と東京を頻繁に往復する必要があるらしく、だったら川越あたりに住もうかなあ、と思った。ある意味「引っ越し」=内面の大きな変化の夢だったかもしれません。

8月14日05:38の夢。僕は、渋谷でリーディングをするため電車に乗った。ところが間違えて、逆方向の千葉方面へ向かう電車に乗ってしまったのだ。あわてて駅を下り、反対の線へ乗ろうとしたが、あいにく1本、目の前で逃してしまった。それでもなんとか次の電車に乗り込むと、今度はお客さんに渡すリーディングレポートを家に忘れてきたことに気づいた。これはいったん自宅に帰る必要があるなあ、それにしても今日は間違いが多いなあと思ううち目が覚めた。「電車」は仕事上のチャンスを意味しますが、それをつかむ前に、まず「家」=自分自身に戻りなさいということですかね。

ATMs

8月15日06:36の夢。僕は、夜の駅前にいた。銀行のATMに1万円札を7枚入れ、それを5千円札14枚に両替した。その後、駅に向かおうとしたが、駅の入り口がどこだか分からない。そのうち書店のような教室のような場所に入り、席に着くと、教師らしい男性が何か喋り始めた。しかし僕はその人の話は聞かず、しきりに財布の中の5千円札を数えていた。「銀行」は、宇宙のエネルギー源。でも引き落としたのではなく、自分のお金を二分したということは、自分のエネルギーを誰かと分かち合うということでしょうか。「教室」は、人生の学びの場。そこで誰とエネルギーを共有するか、ですね。

しかしここ最近、ちょこちょこと夢を見ますな。それもまた意味深……

【ヒューマンデザイン】水星逆行:経験するには力不足だった

False Color View of Mercury

今日8月13日から水星が逆行を開始しました(9月5日まで)。ヒューマンデザインのホロスコープ(マンダラ)で見ると、今現在、水星は「完成する前」という位置にあります。この位置は、ものごとを完成させる前に、もう一度すべてが整ったか見直す場所ですが、そこで逆行が始まったということは、さらに前段階に戻って見直す必要があるのでしょう。

水星はこの後「家族と離れて孤独になって休む」「性的な繋がり」「経験にどっぷりと浸かる」に戻ります。そして最終的に水星は「経験にどっぷりと浸かる」の中でも「出来もしない経験をしようとして失敗する」という位置まで戻り、順行になります。人間は、いろいろと経験をするものですが、時には野心に突き動かされて、自分の能力以上の経験に関わってしまう場合があります。『やってみるか?』と訊ねられ『はい!』と答えたはいいものの、まったくの能力不足で失敗するという。水星はコミュニケーションを司る星ですから、そういった事実を話し合うために逆行するのかもしれません。誰かに対して『自分の力不足でした』と認めるために。

Mars

そして水星逆行が終わる寸前の、9月3日~4日には、やはりこの「出来もしない経験をしようとして失敗する」という位置に、火星も入って来ます。逆行中の水星と、順行中の火星が、まるで待ち合わせたかのように、この位置で出会うというのも意味深です。火星は、未成熟で制御不能な星ですから、まさに「やり過ぎてしまう」「背伸びをしてしまう」星です。火星の観点から見ると、この9月3日~4日で「出来もしない経験をしようとして失敗する」 方向に引っ張られるので、注意が必要かなと。

まあ、こういった星からの影響は、ちょっと楽しむ程度が良いですね。あまり水星と火星に引っ張られすぎないように……