NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】所沢から立川へ、そして有楽町で「人類愛」について

f:id:crystal0207:20220907123843j:image

今日は、18時から有楽町にてリーディング。それまで時間があったので、朝イチで散髪に行き、今日から開催の所沢古本まつりに行ってみました。池袋から片道20分ですが特急ラビューに乗り、一時間ほど会場を見て趣味の本を2冊購入。終わって所沢駅ナカのTully'sでサンドイッチの昼食を済ませ、次は立川の古本まつりへ。

f:id:crystal0207:20220907143641j:image

立川でも古書を一冊買い、こちらも一駅だけですが特急あずさで新宿へ向かいました。隙あらば旅気分を味わおうという魂胆です(^_^;)

f:id:crystal0207:20220907172122j:image

しかし今日は凄い湿気と蒸し暑さでしたね。夕方、有楽町イトシアの地下で、さっぱり冷麺を食べて、いざリーディングへ。

f:id:crystal0207:20220907200847j:image

今日の方は、3年前からリーディングをお伝えしている直観権威の5/1クラシック・プロジェクターさん。すでにウラヌス・オポジション(天王星半回帰、42歳前後の転機)前後の7年間も6年が過ぎ、今月末からは小惑星キロン・リターン(50歳前後の転機)も始まるということで、今回はキロン・リターン・リーディングをお伝えしました。

しかしまずはウラヌス・オポジションの振り返りをしたのですが、引き続きネット上で文筆業はされていると。ところがどうやら同業者にネタをパクられた上、相手は知らんぷりのようです。一応、先に書いている証拠はあるものの、ウラヌスでは17-62「論理的な議論をしようとしても上手くいかずイライラする」と出ているし、ご本人の直観もそこまで問い詰める気は無いと。そしてウラヌスでは25-51「どうして私だけこんな目に遭うんだろう?」という事件に遭遇すると出ていました。それは「神様の見えざる手」のようなもので、目に見えない世界からのメッセージなのでしょう。

実は今日の方は、人生のメインテーマが個人性で、つながっている3本のチャネルもすべて個人性という、かなり個人性寄りのデザインでした。ところがウラヌスの時期は、集合体のチャネルが4本つながり、うち2本は上手くいかずイライラすると出ていました。集合体は、世の中全体に共有(シェア)する性質ですから、ネットで小説を公開するのも、その集合体チャネルからの影響なのでしょう。しかし本来は個人性の人なので、共有はしないはずなんです。ウラヌス・オポジションは「本来の自分を取り戻す時期」と申しますが、星の影響によって、いったん集合体寄りに持って行かれ『これは私らしくない』と気づいて個人性に戻ってきたのでしょう。

そんなウラヌス・オポジションを踏まえた上で、今月からの小惑星キロン・リターンでは15番ゲート「人類愛」がテーマになっていました。今日の方は本来、人間関係の第3クォーター生まれですので、読者さん、同業者さん、ご家族も含めて、誰と絆を結ぶかがテーマです。同業者からパクられて嫌な思いはしたけれど、その人を憎悪することなく、といって自分個人の気持ちを殺すこともなく距離をとる、という微妙な距離感を学んでいくのでしょう。これから先、作品を発表するにしても、もうネットという集合体で誰でも読めるような形で共有(シェア)するのではなく、あくまで個人性として『あなたには読ませてあげる』『あなたには読ませない』というワガママな公開方法に切り替えるかもしれませんね。

「人類愛」と言っても、誰でも彼でも受け容れてあげるわよ、ではないんです。私にも好き嫌いがあるからそれは尊重してもらうし、あなたの好き嫌いも尊重します、という感じでしょうか。お互い嫌いなら離れればいいし、そこで殺し合う必要もないでしょう。そして今日の方のキロンリターンでは10-57「個人個人が自由に生きていける環境作り」「お互いが支え合う共同体作り」チャネルもつながっていたため、自分が受け容れられる人とだけ、新たな共同体を創っていくのではないでしょうか。それが私生活なのか、読者さんとのコミュニティかは分かりませんが、それも7年後に答え合わせということで……

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。