NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】楽観主義者たちのお茶会 Part.2

f:id:crystal0207:20190906203244j:image

今日は池袋にて、6/2マニフェスティング・ジェネレイターの梅下さんとお茶してきました。ちょうど前回(3月5日)から半年経ちましたが、平成から令和に入り、49歳の転機・小惑星キロンリターン後の近況報告など。と言っても、 お互い前回とあまり変わらず、なんとなく人生の屋根から下りる感じはあるものの、まだピタッと着地点に到達していないようで、引き続き要経過観察ですねと。

まあ、お互いキロンリターンのテーマに「突然変異」が入っていますが、まだ、それが起きる前の、混沌とした状態なのでしょう。その混沌とした時期では、もやもやしたり、はっきりしなかったりで憂鬱にもなりますが、その混沌を受け容れることで、新たな秩序が生まれるとも言われています。ですので、とりあえず焦らず、そのうち状況も変わるだろうという楽観主義のもと、日々を過ごすしかないですね。 

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。