NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】ゆるふわに憧れる5/1

Alone

※今からのリーディングのご依頼は、2021年10月以降となりますのでご了承ください。

今日は、Zoomにてフルリーディングをお伝えしました。

今日の方は、直観権威の5/1エネルギー・プロジェクターさん。直観権威ですから、ピンと来た生存本能で判断していただくわけですが、実際に昨年『このままでは死ぬ』と感じられたことがあり、大きなご決断をされたそうです。直観的に判断する、なんていうとカッコ良く聞こえるのですが、実は生死を分ける判断になりますから、結構シビアですし、それを聞き逃すと死にそうな目に遭うという意味では、シンプルながらも、結構難しい権威かもしれませんね。

まあ、もっと正確に言うなら、誰かから招待された上で、ピンと来るかどうか、直観的に判断していただきたいところです。もちろん、待っている間に何もしないわけではなく、1番ラインとしてピンと来た仕事や趣味を研究したり、それを5番ラインで華やかに宣伝しているうちに、どこからか招待が来るでしょう。

ただ、5番ラインは華やかすぎて、周囲から過剰に期待されますし、問題解決に失敗すると磔にされてしまうので、注意が必要です。実際、今日の方も、招待されて嬉しくなって仕事を引き受けてしまい、結局できずに怒られてしまったことがあったそうです。しかしチャートを拝見すると、感情的には穏やかだったので、そこで嬉しくなってしまったのは、相手の感情を受け取って200%増幅したせいですねと。他人から受け取った感情を、自分の感情だと勘違いしないことも大切ですね。

Relaxed...

また今日の方は来年、人生前半・後半の境目であるウラヌス・オポジション(天王星半回帰=42歳前後の転機)を迎えられる予定でした。この前後7年間は、本来の自分を取り戻す時期だと言われています。

しかしこの時期、よくあるのが、いったん本来の自分ではないところへ持って行かれて『違う違う、これは本来の私じゃない』と気づいて戻ってくる……というパターンです。今日の方も、本来は5/1として、しっかり問題意識を持ち、基盤を固めていくはずですが、逆にゆるふわな生き方をしていたと。いやいや、そこはちゃんとやりましょうという話にもなりました。まあ、5/1はどうしても問題意識を抱えてしまうため、肩に力が入る場合もありますし、ゆるふわな生き方に憧れてしまうのも無理はありません。とは言え、のほほんとして問題意識も持たず、基盤固めもしていないと、招待は来ないでしょうし、来たとしてもその期待は果たせないでしょう。面倒かもしれませんが、そこにきっちり取り組むことで、正しい招待もやって来るのではないでしょうか。

 

 ・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。