NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】「Radical Transformation」を訳しました

f:id:crystal0207:20211111164421j:image

先月購入した、ヒューマンデザインの講義録「Radical Transformation」を完訳しました。英文80ページだったので、さくっと10日ほどで終わらせました。

こちらは、以前の記事でも書きましたが、PHSとレイヴ心理学に関する内容で、詳細なアドバンスチャートを用いて、その人に合っている食事、環境、観点、動機について創始者ラーが説明したものです。とは言っても、所詮は80ページほどの短い講義録ですから、その全貌は詳しくは分かりませんが、ざっとその内容を俯瞰することは可能かなと。3年前に訳した「Bhan Tugh」のPHSとレイヴ心理学の部分には書かれていなかった情報もあり、2冊併せて読むことで、より明確に理解できそうです。

まあ、PHSにしろレイヴ心理学にしろ、日本では公式に提供されていませんから、こうして自力で、イレギュラーな形で学んでいくしかないですね。またPHSとレイヴ心理学に関しては、実際に海外クラスの講義を受けないと本格的なテキストが入手できないのも困ったもんです。とりあえずは、手に入る情報だけでも手に入れて、自分に合っている食事、環境、観点、動機について実験したり、答え合わせをしていくつもりです。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。