NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】リーディングツアー2日目:大阪:間違えないと気が済まない

f:id:crystal0207:20220509080330j:image

昨夜は10時頃就寝。今朝は5時半頃起き出して、まず朝風呂、そしてストレッチしてから温かいお茶で一服……という、いつものホテルの朝です。しかし8年前に大阪に来た時は、コロナ禍前で観光客も多く、まともなホテルに泊まれず、カプセルホテルに泊まるしかなかったんですが、それから比べれば雲泥の差。大阪で、まともな朝食が出るホテルに泊まったのは2008年以来かも。

f:id:crystal0207:20220509121130j:image

朝食は7時半頃済ませ、しばらく部屋でまったり。今日のリーディングは午後からなので、午前中は散歩に出ることにしました。とりあえず9時半頃、ホテルの目の前の橋を渡って中之島へ。この近辺は、以前来た時も良い雰囲気だなあと思ったし、一度ゆっくり歩いてみたかったんですよ。

f:id:crystal0207:20220509121143j:image

f:id:crystal0207:20220509121155j:image

f:id:crystal0207:20220509121206j:image

f:id:crystal0207:20220509121217j:image

f:id:crystal0207:20220509121229j:image

f:id:crystal0207:20220509121240j:image

f:id:crystal0207:20220509121253j:image

東へ東へと歩くうち、中之島公園のバラ園に到着。今日はちょっと曇ってましたが、バラは見頃でしたね。

f:id:crystal0207:20220509121302j:image

f:id:crystal0207:20220509121313j:image

f:id:crystal0207:20220509121322j:image

f:id:crystal0207:20220509121331j:image

f:id:crystal0207:20220509121339j:image

f:id:crystal0207:20220509121347j:image

f:id:crystal0207:20220509121354j:image

f:id:crystal0207:20220509121403j:image

そして中之島公園の東端へ。

f:id:crystal0207:20220509121411j:image

f:id:crystal0207:20220509121418j:image

ここから天神橋を北へ渡って、ものすごく長い天神橋商店街のアーケードへ。

f:id:crystal0207:20220509121427j:image

そして大阪天満宮へお参り。

f:id:crystal0207:20220509121434j:image

f:id:crystal0207:20220509121442j:image

さらに天神橋商店街にある古本屋さんをチェックしながら、北へ北へと歩きました。昨日も、阪急古書の街をぶらついたのですが、個人的なアタリは無し。

f:id:crystal0207:20220509121505j:image

そして11時半頃、扇町うどん屋「あすろう」さんに入って早めのお昼。梅ぶっかけとかやくごはんセット、大変美味しゅうございました。

食後もさらに天神橋商店街を北上し、JR天満駅まで歩きました。ちなみに「てんまん」駅だと思ってたら「てんま」駅だったんですね。その天満駅から環状線大阪駅に戻り、またホテルまで歩いて帰ってひとやすみです。なんだかんだ、結構歩いたかも。

f:id:crystal0207:20220509160613j:image

そして13時半から本日のリーディング。今日はホテルのラウンジの、室内のソファ席でした。今日の方は、感情権威の1/3マニフェスティング・ジェネレイターさん。まだリーディングを受けたことが無いけれど、50歳の転機、キロンリターンが気になるということで、キロンをお伝えすることにしました。本来ならフルリーディングから始めた方が良いのですが、まあ、いろいろご都合やご希望もありますからね。しかし事前にキロンリターンのレポートをお送りすると『やっぱりフルリーディングもしてほしくなりました』とのご返事が。うん、やはり試行錯誤の3番ライン。間違えるんですよね。ただ、3番ラインの場合、間違いから学びを得ることが正しいので、それはそれで良いのでしょう。ご本人も間違えたことにご納得されていたので、ある意味問題なしと。

3番ラインは年齢的に言えば、イキの良い高校生、大学生ぐらいのイメージです。当然、反抗的ですし、誰かに止められても、間違えないと気が済まない性質です。

しかしご本人は子供の頃、むしろ3番ラインとして反抗せず、大人の言うことをはいはいと聞いてきたと。そう、3番ラインが他人の言うことに従い続け、間違えずに生きても、それはそれで消化不良に陥るでしょう。『やっぱり間違えてもいいから、あそこで挑戦しておけば良かった……』と後悔するはずです。ですので、3番ラインの方は、あくまで間違えるの前提で、いろいろ挑戦していただきたいなと。たとえ間違えてダメージをくらっても、3番ラインには決して折れない強さがあります。一度やって上手くいかなかったことに再挑戦できるのも3番ラインの強みです。その再挑戦も、いきなり100点満点にはならないかもしれませんが、徐々に徐々に、完成度を高めていくイメージでぶつかっていってほしいと思います。

f:id:crystal0207:20220509193002j:image

……という感じでリーディングを終え、今回のツアー仕事はすべて終了。これ以降はプライベート旅行タイムです。とりあえず16時半頃、ホテルを出てなんばへ行き、周辺の古書店をぶらぶらと巡りました。あちこち10軒ほど回って、出物を一冊ゲットし、また御堂筋線で梅田に戻り、地下街で夕食用のたこ焼きを買ってホテルへ帰ってきました。

f:id:crystal0207:20220509193024j:image

ちなみにホテルの近くには、いわゆる北新地と呼ばれる高級クラブ街があり(東京で言う銀座みたいな地域)、昼間は閑散としていたものの、日が暮れると、お店のお姉さん向けのブティックや、酒屋さん、お花屋さんが開店し、和服姿のお姉さんや、黒服のお兄ちゃんたちで活気づいてきました。まあ、僕はそういった世界とは縁遠いのですが、普段足を踏み入れない世界なので興味深かったですね。

f:id:crystal0207:20220509193015j:image

夕食は、そんな北新地の夜景を見下ろしつつ、たこ焼きとコンビニ惣菜です。まあ、きれいなお姉ちゃんもいなければ、ドンペリもロマネコンティもありませんが、それはそれで良いのです(^_^)

明日は、夕方の新幹線で帰るまでフリータイムなので、いっそ奈良へ遊びに行こうかなと。春日大社でもお参りして、奈良の古書店でも見に行く予定です(また古本かよ)