NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】リーディングツアー:熊本から博多へ:働かなければならないという呪縛

f:id:crystal0207:20220610182619j:image

リーディングツアー5日目。昨夜は疲れて20時半に就寝。また5時半に起床して朝風呂、ストレッチはいつもの流れですが、そのまま6時半頃、コンビニで買っておいたサンドイッチ、おにぎり、味噌汁などで朝食を済ませました。ホテルは8時半頃チェックアウト。タクシーに乗ってJR熊本駅へ向かいました。

f:id:crystal0207:20220610182631j:image

f:id:crystal0207:20220610182641j:image

9時半過ぎの九州新幹線で博多へ。今回も一応グリーン車ですが、博多までは40分弱なので、あまりゆったりという感じではなかったですね。

f:id:crystal0207:20220610182653j:image

そして10時過ぎに博多に到着。前回来たのは3月でしたが、まさかこんなに短いスパンで再訪するとは思いませんでした。呼ばれてるんですかねえ……

f:id:crystal0207:20220610182704j:image

今回も宿泊するANAクラウンプラザホテルに向かい、ラウンジにて、以前からのお客様であるプロジェクターさんとお茶&ランチです。まあ、この四日間、知らない街に行って、知らない方とお会いする時間が多かったので、すでに来たことがある博多のラウンジで、前々からの知り合いさんにお会いするのはプレッシャーが少なくていいですね(^_^)

でまあ、近況報告などしたのですが、労働するタイプではないプロジェクターとしての大きな難関である『働かなくちゃいけないんじゃないか』という条件付けにぶち当たっていると。まあ、僕もそこは最大の難関だったので、気持ちはわかります。特にお金の無い時期は『仕方ない、ちょっと働いてしまおうか』というマインドのささやきが強くなってくるはずです。それをいかに無視するかが鍵ですね。もちろんマインドも、そこを突破されると条件付けが大きく外れるので、必死に抵抗するわけです。ある意味、マインドもそこまで追い込まれているので、ここが勝負の分かれ目でしょう。

でまあ、マニフェスターの僕としては『お金無いんですよね~』という中立の情報を受け取ってしまったので『だったら今日のランチ代は出しますよ』と言ったのですが、いや私が払いますと仰る。いや、あなた今、お金無いって言ったじゃないですか(^_^;) そこはもうお金を受け取る練習もしないと、入ってくるものも入ってきませんよと。今日の方は、自己価値が未定義だったので、お金の扱いも苦手かもしれませんが、本来のインカネーションクロス(人生の目的)が「自分の豊かさを使う方向を変える」だったので、気前よく他人に使うのではなく、気前よく自分に使ってあげてほしいと思います。

f:id:crystal0207:20220610182838j:image

そんな感じで、結局フォローリーディングみたいな話もしてお別れし、14時にホテルにチェックイン。とは言え、15時から同じラウンジにて、今回のツアー最後のリーディングなので、スーツも脱がずにまた階下へ向かいました。

f:id:crystal0207:20220610182847j:image

今回のツアー最後のお客様は、感情権威の6/2プロジェクターさん。昨年末からウラヌス・オポジション(42歳前後の転機)の前段階に入り、そのままインターバル無しで、キロン・リターン(50歳前後の転機)へ入るため、ここから10年ぐらい続く、長い転機が始まったという、非常に良いタイミングでした。

こちらの方も、あまり会社勤めなどはしなかったものの、やはりこれから先、どうやって生計を立てていこうかという漠然とした思いがあったようです。まあ、人生の本番は8年後でしたので、まだまだ決める必要はありませんが、精神世界のクォーター生まれで、他人の人生経験を聞くのが人生の課題だったため、心理カウンセリングや、ヒューマンデザインのような神秘的な分析業も合っているでしょう。

ご本人も以前からそれに興味があったし、周囲からもカウンセラーが向いていると言われたそうですが、何か『う~ん、やっぱりそれなのか』という釈然としない思いがあったようです。そこで不愉快になっているのもマインドなのでしょう。恐らく霊的な道に入ろうとすると『そんなことで生計が立てられるのか』というブレーキをかけてきますので、それを時間をかけて黙らせていくことが大切ですね。

 

ということで、今回のリーディングツアーの仕事は全部終了。疲れたー!まあ今回は、初めての土地、初めての方という場合が多かったので、それに伴う緊張感やプレッシャーもありましたね。しかし一度来てしまえば、もう次からは緊張しないでしょうし、今のうちにあちこち都市を巡って、緊張しない場所を見つけておくのも大事かなと。

f:id:crystal0207:20220610191945j:image

さすがに疲れたので、今から新しいお店を探しに行く気力も無く、3月に行った駅ビルのラーメン屋さんにまた入りました。写真には撮ってませんが、半やきめしも注文。しかし以前なら『せっかく来たんだから』とか『次いつ来れるかわからないから』というマインド的な不安もあったのですが、今日は『どうせまたすぐ博多に来られるから別にいいや』という感じでした。だんだん6番ラインの楽観主義が強まってきましたねえ。

明日は、午前中に博多を新幹線で出発し、お昼頃、岡山で途中下車、ヒューマンデザイン関係の知り合いさんにお会いしてから、夕方また新幹線で東京へ戻る予定です。なんだかんだ、5泊6日も早いモノですねえ……

 

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。