NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】山羊座コンジャンクションの圧力

f:id:crystal0207:20200113160732p:plain

本日1月13日18:07、ヒューマンデザインのホロスコープ(マンダラ)上で、太陽、土星冥王星が同じ位置に入りました。占星術的には、山羊座コンジャンクションと呼ばれ、水星もほぼほぼ同じ位置にありますが、ヒューマンデザイン的には1目盛り(ライン)ずれております。上の図が、18:07時点での各星の位置です。

この太陽、水星、土星冥王星が入っているのは「神秘的な真実の声を聞く」という位置です。ここは、個人的な神秘や謎、真実を解き明かそうとするプレッシャーなので、今現在、世の中の人すべてに、未知のことについて考えようとする圧力がかかっています。実際、僕も今、頭が重いんですけどこれのせいかな……

しかし神秘的なことをすべて理解しようとすると、頭がおかしくなってしまうので、あくまでも自分に必要なことだけを理解し、自分には分からないことや、自分に不必要なことは放っておくのが良いでしょう。この圧力に引きずられてしまうと、自分には理解できないことや、必要無いことまで考えてしまうので、注意してください。

さらに細かく見ると、太陽、土星冥王星が重なっている位置は「真実を理解するための人間関係を築く」か「真実を解き明かせない人間関係を切り捨てる」です。神秘的なことが分からない場合、誰かと一緒にそれに取り組み、お互いの智慧を持ち寄って理解することも必要です。しかしそれも相手次第です。ヒューマンデザインにしろ占星術にしろ数秘術にしろ、誰かのところに神秘的な知識を学びに行ったはいいけれど、その相手が良ければ謎が解けますし、相手がダメならいつまで経っても真実は理解できません。そういった相手とつながるか、別れるかという位置なんですね。

f:id:crystal0207:20200113160943p:plain

また、ヒューマンデザインでの土星は「木星のルールを破った者を処罰する」とされています。じゃあ今、木星はどこにあるかと言えば、これも面白いことに、太陽、土星冥王星コンジャンクションとなる直前、今日の17:01に「正々堂々とリスクを取る戦士」「いつ戦えば良いか霊的に悟る」に入っています。誰かと一緒に神秘的なことを学ぶにしろ、相手と別れるにしろ、それに挑戦するタイミングを見極めなさいということでしょう。そのルールを破ったら、神秘的なことも理解できずに終わりますよと。 

ちなみに、1目盛りずれた水星は「神秘性の深みを探究し、それを最大限に応用しようと集中する」にあります。そういや上の図でも、火星+ノースノードによって、集中力も下りているので、何かしら勉強に集中させられてる感じはありますね。

まあ、いつも書いていますが、こういった星からの影響に引っ張られ過ぎると、本来の自分からかけ離れてしまうので、注意しましょう。むしろ今は、神秘的な思考から離れるぐらいでちょうど良いかもしれません。僕も、こんなことをぐちゃぐちゃ書いているより、散歩にでも行って身体を動した方が良いかも。皆さんも(ここまで書いておいてなんですけど)こういった神秘的な情報を読み過ぎるのは避けましょう(^_^;)

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。