NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】人生の目的をすっ飛ばす

Massage

今日は、5/1感情マニフェスティング・ジェネレイターさんに、小惑星キロン・リターン(50歳前後の転機)をお伝えしました。今日の方は初見でしたので、本来ならフルリーディングからお伝えしたいところですが、すでに他の方からゼネラルリーディングを受けておられたので、フルは飛ばしてキロン・リターンということになりました。まあ、ご予算的な都合もございますし、やれと言われればやりますです。

しかしキロン・リターンとは言え、やはり本来のインカネーションクロス(人生の目的)が基盤となりますから、まずはそちらからお伝えしました。今日の方の人生の目的は「肉体的な癒やし(ヒーリング)」でした。そしてチャートを拝見すると、間違いを訂正する完璧主義のチャネルと、スキルを磨く職人肌的なチャネルがつながっていたため『もしかして看護師さんだったり、マッサージ等のスキルをお持ちなのでは?』と思いました。

しかしお聞きしてみると、そういったスキルは身につけていないと。ただ、御自分のメインテーマが「ヒーリング」だと知って、そこを避けて生きてきたかもしれない……と気づかれたそうです。実際、最近マッサージを受けた時に『私は、こういうことをやるのかもしれない』という感覚もあったと。そのインスピレーションは、たしかに合っているんじゃないでしょうか。

また今日の方の場合、肉体的に不健康だった時期もあるそうで、そうなると他人を癒やす前に、まずは自分の肉体を癒やすことが先決となります。

そしてキロン・リターンも「スキルを磨く」「そのスキルを磨くためのお金を誰から受け取るか」がテーマでした。であれば、いよいよ50歳前後から、まずは自分の肉体を癒やしつつ、誰かの肉体や魂を癒やすスキルを身につけていくのかなと。今日の方はプロファイル5/1でしたので、本来キロン・リターンは強く表れないのですが、人生の道(ノード)が6番ラインだったため、意外とこの50歳前後が重要になってくるでしょう。

Jump

まあ、自分のマインド(思考)は、自分のインカネーションクロスには興味が無いと言いますし、ヒーリングに興味を持たなくてもそれが普通です。

ただ、結局そこに行かないと、人生でぽっかり穴が開いているように感じるでしょう。特にマニフェスティング・ジェネレイターは、大事な段階をすっ飛ばしがちで、それによってしっぺ返しを受けてしまいます。また今日の方は「好きなことで忙しくするほど魅力的に見えるカリスマ」チャネル持ちだったので、ジェネレイターの中でも、最も忙しく、仙骨反応をすっ飛ばしがちになりやすいデザインです。

本来はジェネレイターとして、ヒーリング技術を磨くことに仙骨が反応するはずなのですが、ジェネレイターらしく生きていなければ、そのような仙骨反応は出てこないし、後で後悔する羽目になるでしょう。また肉体が不健康であれば、仙骨も正しく反応してくれないでしょうし、まずは自分の肉体を癒やすという、大事なステップを踏んでおいた方が良いでしょう。

今日の方は、昨年ジャスト・キロン・リターンを迎えたばかりですので、ここから3年ほどかけて、まずは自分の肉体を癒やしつつ、感情の波を何度も通過しながら、仙骨反応を確かめていくと、自然とヒーリング技術を学ぶ方向に向かわれるでしょう。

もちろん「ヒーリング」と言っても大きな意味ですから、医療関係だけでなく、傾聴カウンセリング(相手の秘密を聞くチャネルもお持ちでした)かもしれませんし、音楽を通して癒やすかもしれませんし(音楽を教えるお仕事の経験あり)、ヒューマンデザインのような自己受容を通して癒やしを与えるのかもしれません。そのあたりの選択も、感情と仙骨を手がかりにして、大事なステップをすっ飛ばしたらまた戻って、ゆっくり選んでいただけたらと思います。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。