NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】あの街この街

※今からのリーディングのご依頼は、8月以降となります。

ここ半年、各地をリーディングツアーで回りまして、なんとなく各都市のイメージを感じたり、これから先のリーディングツアーの方向性が見えてきたので、ちょっとメモ的に記録しておこうと思います。もちろん僕自身、場当たり的なデザインですし、人生のテーマとしても「不安定」「思わぬお世話」があるので、予想通りにはならないでしょうが、あくまで今の時点での感想ということで。

まず、そもそも東京都心でのリーディング機会が減りました。オンラインが増えたとは言え、新宿や渋谷でのリーディングはここ半年ありません。目黒は相変わらず使ってますが、なんですかね、東京都はひととおり終わって、しばらくお休みなんでしょうか。今のうちに地方を回ったら、そのうちまた東京の出番が来るのかもしれませんね。

東京都のお隣、神奈川県も一時期はよくご依頼があったのですが、こちらも減ってますね。横浜も、以前は2日連続で呼ばれることもありましたが、ここ半年使ってないなあ。とは言え、神奈川方面には勉強会でご一緒しているプロジェクターさんが多く、これからもヒューマンデザインの仕事的には期待できる地域だなと。

しかし関東で言うと、埼玉県って、あまりご依頼が無いんですよね。人口としては多いのですが、たぶんお客様の数とは関係ないんでしょうね。

千葉県は僕の地元なので、引き続きご依頼もあるかなと。北関東の群馬、栃木、茨城からもちょいちょいご依頼があるので、これから先もヒューマンデザインをお伝えできるチャンスがあれば良いなあと思っております。

関東以外で言うと、まず京都は別格。ヒューマンデザインの仕事が無くても、プライベートで行きたい都市第1位なので、これからもリーディングツアーの基点にするつもりです。9月にもまたツアーで参りますので宜しくお願いいたします。

金沢も違う意味で別格。ヒューマンデザインが日本で初めて根付いた街であり、今でもベテランさんが多いので、これから先も呼ばれたり、自分から行くことになるでしょう。街としても好きなのですが、いつも仕事でバタバタなので、いまだに兼六園に行けてないっていう……まあ、そのうちゆっくり滞在したいですね。

f:id:crystal0207:20220626181202j:image

この半年のリーディングツアーで、最も仕事的な感触が良かったのが名古屋です。2泊3日でリーディング6回。入りきれなかった方もいたので、いずれまた来たいと思います。ただ、街歩きという意味では、名古屋城以外、行きたいところが思い浮かばず……まあ、あくまでヒューマンデザイン仕事と割り切って、また名古屋駅直結のホテルに泊まって、仕事だけして、駅周辺で食事して帰ってくる……でもいいかもしれません。

逆に一番手応えが無かったのが大阪です。名古屋圏より人口が多いはずなのに、2泊3日でリーディング3回。しかもそのうちお2人は名古屋ご出身だったため、生粋の大阪人のお客様は1人だけでした。まあ、埼玉県と同じく、人口が多いからってヒューマンデザインのお客さんが多いわけでもないんでしょうね。あと、僕の「2時間3万円」という価格帯と合わないのかも。関西圏で活動している方を観察すると「今だけお値引き、お得です」みたいな売り方をしている印象が強いので、金額に対する感覚が独特なのかもしれません。というわけで、特にリクエストが無い限り、しばらく大阪はスルーしちゃっていいかなと。「名古屋飛ばし」ならぬ「大阪飛ばし」でいいやと。

また大阪に8年ぶりに行った感想としては、以前より元気が無いなあと。いや、夜になると、やはり難波あたりで「ウェーイ」とかやってる若者がいたのですが、以前ほどギラギラした感じが薄くなったなと。良く言えば落ち着いたとも言えるのですが、都道府県別に見ても、大阪府が最もコロナの死者が多かったり、政治的にも混乱しているように見えたり、あまり良い印象はないんですよね……

逆に、健康的な活気を感じたのが福岡県博多です。イメージで言うと「元気できれいな女性」。駅を下りた途端に、楽しい感情が入って来ましたね。リーディングにいらしたお客様も感じの良い方が多く、これから先も出張先として期待できそうです。また博多を基点にして九州各県に行ったり、逆に九州各県から博多に戻ったりと、ターミナル都市としても活用したいと思ってます。

長崎のイメージは、なんとなく「優しい」「おとなしい」感じでした。なんでしょうね、やはり被爆地という鎮魂の街だからなのか、もっと昔で言えば隠れキリシタンの土地だからなのか……あと、さすが観光地だけあって、街歩きが楽しかったですね。個人的に、散歩したくなる街は良い街だと思っております。

熊本のイメージは……すみません「おじさん」。いや僕もおじさんなんですけどね。熊本駅に下りたら、僕みたいにスーツケース転がした出張のおじさんばっかりだったので。でもホント、街中でもごついおじさんばかりが目に付き、今時珍しい丸刈りの中高生男子とか、真っ黒に日焼けした部活帰りの中高生女子とか、体育会系っぽい印象でした。博多なら自然と、髪の毛をピンクに染めた若い女の子とかが目に入るんですけどねえ。

ちらっと立ち寄った岡山は、まだイメージがつかめませんが、ここを基点にして山陰、四国にも行けるという意味では、博多同様、ツアーのターミナル駅になるかなと。ただし、山陰、四国でヒューマンデザインの需要があるかどうかわかりませんが……

そして先日行った仙台のイメージは「大学生」。実際、学生さんが多い印象でしたし、東北人特有の生真面目さが表れているんですかね。街自体、緑が多くて涼やかでしたし、実際に気温も低くて、暑さが苦手な僕としてはありがたいなと。仙台も東北のターミナル駅として、ここから岩手、青森、秋田、あるいは福島へ戻って山形とか、いろいろツアーは組めそうです。

f:id:crystal0207:20220626195817j:image

そしてしばらく行っていない北海道ですが、また機会があればツアーを組みたいですね。しかし北海道そのものがデカいので『札幌でリーディングします』とお知らせしても、道内の方が全員札幌に行きやすいわけでもなく、やはり旭川や帯広や函館と組み合わせた方がいいのでしょう。一度、北海道新幹線で、東京から新函館北斗まで(逆に新函館北斗から東京へ)乗り通してみたい気もしますね。

とまあ、各地の主要ターミナル駅を基点にして、それ以外の地域を組み合わせる、というのがこれからのリーディングツアーになりそうです。とりあえず9月は神戸・京都という組み合わせになりますが、ここに書かなかった地域(長野、新潟など)の方でも、ご要望があれば出張リーディングを検討しますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。