NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】強い人ほど、弱く条件付けられる

Silver Samurai

今日も、Skypeにてフルリーディングでした。今日の方は、ガッツあり、直観ありのマニフェスティング・ジェネレイターさんでした。チャネルを拝見しても『どんな窮地に陥っても生き残る、ジャイアン的パワー』や『リスク(危険性)を取ってでも、生き甲斐に取り組むファイティング・スピリット』の持ち主でしたので、もし戦国時代にでも生まれていたら、何度、戦に行っても必ず生還したでしょうね、という話にもなりました。

ところが反面、感情的なトラブルを避ける面があり、自信や意志力も薄いため、本来の強い自分を出せずに、マインド(思考)に従って、おとなしい生き方を選ばれていたようです。そのあたり、まずはジェネレイターとして、仙骨の反応に従うところから始めれば、いずれ強い自分が出てくるでしょうとお伝えしました。

以前も書きましたが、人間は、本来の自分とは真逆になるよう、条件付けられるものです。本当は強い人ほど、弱く条件付けられ、弱い人のフリをします。逆に、本当は弱い人ほど、強い人のフリをするものです。しかし、どちらにしろ「フリ」は、上手くいきませんし、その「フリ」が破綻する前に、リーディングを通して、本来の自分を知っていただければと思っております。

もちろん、条件付けが落ちきるには7年間かかると言われますので、薬のコマーシャルじゃありませんが、早め早めのお手当が大切ではないでしょうか。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。